“連ドラ初ヒロイン”橋本環奈で「よかった」渡部篤郎が絶賛 可愛らしい願い事も明かす

参照回数:101,501

【渡部篤郎・橋本環奈/モデルプレス=7月7日】俳優の渡部篤郎が主演、女優の橋本環奈がヒロインを演じる新フジテレビ系日9ドラマ『警視庁いきもの係』(毎週日曜よる9時~、7月9日スタート※15分拡大)の記者会見が7日、都内で行われ、渡部、橋本、三浦翔平、長谷川朝晴、横山だいすけ、ティティ(猫)、寺島進、浅野温子が出席した。
(左から)渡部篤郎、橋本環奈 (C)モデルプレス
(左から)渡部篤郎、橋本環奈 (C)モデルプレス
作中ではコンビを組み、謎を解決していく渡部と橋本。お互いの印象を聞かれると、渡部は「しっかりしている。スタッフともコミュニケーションとっていて明るい。(ヒロイン役で)よかったなと思う」と絶賛。一方、橋本は「たくさん笑わせてくれる。強面のイメージがあるかもしれないけど、話しかけてくれたり、アドバイスをくれたりしている。撮影中はずっと一緒で楽しい」と笑顔を見せた。

(左から)浅野温子、寺島進、渡部篤郎、橋本環奈、横山だいすけ、長谷川朝晴、三浦翔平 (C)モデルプレス
(左から)浅野温子、寺島進、渡部篤郎、橋本環奈、横山だいすけ、長谷川朝晴、三浦翔平 (C)モデルプレス

ヘアカットが話題に

1クール、連続ドラマにレギュラー出演するのは初めてという橋本。役作りのために25センチほど髪をカットしたことについては「夏に向けて軽い感じがします」とコメントした。

橋本環奈 (C)モデルプレス
橋本環奈 (C)モデルプレス
また、撮影をきっかけに「ペットを飼ってみたくなった」そう。ドラマに登場する5つ子の猫をペットとして迎えたいと明かすと、すでに監督が3匹を引き取ることが決定していることを聞き「予約済みなんだ」と驚きの表情を見せた。

橋本環奈(C)モデルプレス
橋本環奈(C)モデルプレス

動物がたくさん登場!渡部篤郎は「代表作にしたい」と意気込み

会見では、この日が七夕であることにちなみ、短冊に願い事を書く場面も。橋本は「ドラマ終了までにオウムのルリちゃんが『おはよう』といってくれますように」と可愛らしい願い事をした。

会見の様子 (C)モデルプレス
会見の様子 (C)モデルプレス
これまで数々の刑事ドラマで刑事役を演じてきた渡部は、同局制作のドラマ初主演。今作は「代表作にしたい」と意気込んでいる。

渡部篤郎 (C)モデルプレス
渡部篤郎 (C)モデルプレス

『警視庁いきもの係』

同作は、警視庁総務部総務課・動植物管理係(架空の部署)の鬼警部補と新米巡査のコンビが、動物の生態をもとに事件解決に奔走する異色コメディーミステリー。原作は、作家にして、映画「名探偵コナン から紅の恋歌」(2017年4月公開)の脚本なども手がける大倉崇裕氏の『小鳥を愛した容疑者』、『蜂に魅かれた容疑者 警視庁いきもの係』、『ペンギンを愛した容疑者 警視庁いきもの係』、『クジャクを愛した容疑者 警視庁いきもの係』(いずれも講談社)。

とある事件で負傷し、前線の捜査から外され、容疑者や行方不明者などのペットを保護する窓際部署の“警視庁総務部総務課・動植物管理係”(通称=警視庁いきもの係)に配属された元捜査一課の鬼警部補・須藤友三を渡部、須藤が出会う、獣医学部卒の動物マニア女子・薄圭子巡査を橋本が演じる。(modelpress編集部)



【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - “連ドラ初ヒロイン”橋本環奈で「よかった」渡部篤郎が絶賛 可愛らしい願い事も明かす
今読んだ記事

“連ドラ初ヒロイン”橋本環奈で「よかった」渡部篤郎が絶賛 可…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事