小倉優子、収録中に嘔吐・爆睡…“極限状態”だった過去を告白

0
0
タレントの小倉優子が、5月31日放送の日本テレビ系トークバラエティ番組「今夜くらべてみました」(毎週水曜よる9時~)に出演。収録中に嘔吐するほど極限状態にあった過去のエピソードを明かした。
小倉優子、収録中に嘔吐・爆睡…“極限状態”だった過去を告白 (C)モデルプレス
小倉優子、収録中に嘔吐・爆睡…“極限状態”だった過去を告白 (C)モデルプレス

極限状態の“こりん星”時代を振り返る

アイドル時代、“こりん星からやって来たお姫様”というキャラクターで人気を集めた小倉。名古屋のローカル番組で12年ほど共演していたこともあり、当時の小倉の多忙ぶりを知るMCのフットボールアワー・後藤輝基は、「超忙しい時はパッと見たら完全に寝てる」と、小倉が収録中に居眠りしていたというエピソードを暴露。

続けて、「収録中にボーッと座ってて、みんなが喋ってる時にスーッと立ち上がって(セットの端で)ウェーッて吐くんですよ。それでそのまま帰るのかと思ったら(スタジオに)戻ってきて座るんです」と嘔吐する小倉の姿を目撃。小倉は「一時期だけです」と返していたが、指原莉乃らは「極限!」「すごい…」と衝撃を受けた様子だった。

小倉優子 (C)モデルプレス
小倉優子 (C)モデルプレス
小倉優子 (C)モデルプレス
小倉優子 (C)モデルプレス
また、収録中に爆睡していたことについて小倉は、「数々の番組で寝てしまいました。1人のタレントとして、お金をいただいているのに本当に申し訳なかったです」と謝罪するも、「VTR中は寝ていいものだと思っていました」とぶっちゃけ、スタジオの笑いを誘った。 (modelpress編集部)

情報:日本テレビ
【Not Sponsored 記事】
モデルプレス

この記事へのコメント(0)

  • この記事に最初のコメントをしよう!
モデルプレス - 小倉優子、収録中に嘔吐・爆睡…“極限状態”だった過去を告白
今読んだ記事

小倉優子、収録中に嘔吐・爆睡…“極限状態”だった過去を告白

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事