AKB48向井地美音のインスタが可愛いと話題 “THE女の子”徹底した世界観作りがすごい

0
0
AKB48の“みーおん”こと向井地美音のInstagramが「世界観があって可愛い」とおしゃれ女子から話題を呼んでいる。

向井地は、今年の1月29日に自身のInstagram(@___mion.m)を開設。

投稿写真には、青みがかったピンクベースのフィルターがかけられていて、撮影のオフショットからプライベートまで幅広く公開。向井地の“素顔”が詰まった写真で、ガーリーな世界観を創り出している。


ピンク、キラキラ…“可愛い”を凝縮


向井地が投稿する写真には、キラキラさせたり、ふんわりとした画質に見せたりと、女子がときめく要素が詰まった加工がたっぷり。


撮影方法にもこだわっているおしゃれな写真は、真似して撮影したくなるようなものばかりで、ファンからは「いつも可愛い写真で楽しみ!」「友達と撮る時の参考にしてます」「ピンク=みーおんって感じ!しっかり世界観があって可愛い」「THE女の子って感じだね!センスいい」「ピンク似合う~可愛い!」とコメントが寄せられている。


おしゃれ女子が注目!新たなファッションアイコンへ

48グループといえば独自の世界観と高い自己プロデュース力で“宮脇プロ”との異名も持つHKT48の宮脇咲良や、バラエティで見せる一面とは異なる“とことん女子力高め”な投稿で女性人気を集める指原莉乃ら、Instagramでも存在感を放つメンバーが多数。

その中でも、女性からの支持を急速に獲得している向井地は、今後さらにAKB48の新ファッションアイコンとして期待が集まる注目株だ。



次世代エースに注目集まる


向井地は、AKB48 加入前、連続ドラマ「アンフェア」(2006年)で、女優の篠原涼子演じる主人公・雪平夏見の一人娘の美央役を当時7歳で好演。子役時代より活躍し、2013年にAKB48第15期生オーディションに合格すると、研究生時代から「逸材」とファンの間で話題を呼んだ。翌年2月の正規メンバー昇格後、当時卒業を控えていた元メンバーの大島優子から代表曲「ヘビーローテーション」のセンター後継者に指名され、大きな注目を集めた。

それ以降次世代メンバーとして外せない存在となった向井地は、『第8回AKB48選抜総選挙』で13位となり、初の選抜入り。44thシングル「翼はいらない」(2016年)では選抜初センターを務めた。

AKB48向井地美音についてもっと詳しく


(modelpress編集部)


向井地美音(むかいち・みおん)プロフィール

ニックネーム:みーおん
所属チーム:チームK
生年月日:1998年01月29日
出身地:埼玉県

情報:向井地美音/所属事務所
【Not Sponsored 記事】
モデルプレス

この記事へのコメント(0)

  • この記事に最初のコメントをしよう!
モデルプレス - AKB48向井地美音のインスタが可愛いと話題 “THE女の子”徹底した世界観作りがすごい
今読んだ記事

AKB48向井地美音のインスタが可愛いと話題 “THE女の子”徹底した…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事