双子俳優・高木万平&心平、芸能界引退を発表 「桜蘭高校ホスト部」などに出演

0
0
双子の俳優・高木万平(31)と高木心平(31)が30日、芸能界引退を発表した。 2人はそれぞれ30日、ほぼ同時刻にブログを更新し、同じコメントを掲載。

「突然ですが、ご報告があります。私どもの俳優活動に対して、10余年の長きにわたりファンの皆様には応援を頂戴し、本当に感謝しています」とファンに感謝した上で、「昨年から二人で考えていたことですが、30歳を迎えた事を区切りとして俳優業から身を引き新たな出発をする運びとなりました」と芸能界から退く意志を表明。「思い出深い芸能の仕事でしたが、これからは新天地にて邁進していく所存でございます」と、前向きにつづった。

また、「少しでも応援して下さった皆様に感謝の気持ちをお伝えしたい。何か出来ることはないか。二人で考えました」といい、応募者に直筆で感謝の手紙を送ることを約束。メールアドレスを掲載している。

劇中で双子役も

心平はミュージカル『テニスの王子様』(2006年~)の、桃城武役で有名。また、万平がゲキブルーこと深見レツ役を演じた『獣拳戦隊ゲキレンジャー』(テレビ朝日、2007年)に、心平がゲスト出演し話題を集めた。

『任侠ヘルパー』、『メイちゃんの執事』(ともにフジテレビ系、2009年)、『桜蘭高校ホスト部』(TBS、2011年)など、劇中でも双子役を演じることが多かった。昨年にはW主演で2人1役を演じた映画『昭和高校最強伝 國士参上!!』が公開された。(modelpress編集部)

コメント(一部省略)

拝啓 春の息吹が感じられる今日この頃ですが、如何お過ごしでしょうか。

突然ですが、ご報告があります。

私どもの俳優活動に対して、10余年の長きにわたりファンの皆様には応援を頂戴し、本当に感謝しています。

昨年から二人で考えていたことですが、30歳を迎えた事を区切りとして俳優業から身を引き新たな出発をする運びとなりました。

思い出深い芸能の仕事でしたが、これからは新天地にて邁進していく所存でございます。

重ねて支えて下さった皆様のご健勝を祈念し、心から御礼申し上げます。

そして、少しでも応援して下さった皆様に感謝の気持ちをお伝えしたい。何か出来ることはないか。二人で考えました。

「感謝の手紙を書こう。」

ご応募下さった皆さんに、直筆で感謝のお手紙を書こうと思います。

(省略)

12年間、応援ありがとうございました。 敬具

情報:高木万平&心平/所属事務所
【Not Sponsored 記事】
モデルプレス

この記事へのコメント(0)

  • この記事に最初のコメントをしよう!
モデルプレス - 双子俳優・高木万平&心平、芸能界引退を発表 「桜蘭高校ホスト部」などに出演
今読んだ記事

双子俳優・高木万平&心平、芸能界引退を発表 「桜蘭高校ホス…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事