フジモン、木下優樹菜との“オリジナルスキンシップ”明かす「最後には口と口」

お笑いコンビFUJIWARAの藤本敏史が27日、都内で行われたMovieNEX「ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー」(4月28日発売&レンタル開始)の発売記念イベントに、相方の原西孝幸、乃木坂46の高山一実、中田花奈、樋口日奈と出席した。
藤本敏史(C)モデルプレス
藤本敏史(C)モデルプレス
イベント後の囲み取材で、前日に結婚することを発表した女優の神田沙也加と俳優の村田充に“夫婦の絆を高めるためのアドバイス”を求められた藤本は、「夫婦オリジナルのスキンシップをやるのが1番いいんじゃないですかね」と提案。

「僕は行ってきますのチュー。最後には口と口のチューをするんだけど、まずウチは耳と耳を合わせて耳チュー。そして鼻と鼻のチュー。最後に口と口のチュー」と告白すると、高山は「えー!ヤダ―…」と悲鳴にも似た声をあげていた。

高山一実「皆さん大好きです」

そんな、高山は「結婚相手が年上の男性というのはどう?」と聞かれると、「結婚とかは全然考えていないですけど、握手会をやっているとちびっ子から80歳くらいの方までいらっしゃるので、皆さん大好きです」とコメント。「10歳上でも気にならない?」と追及されると「大丈夫です」と語った。

「ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー」

同作は、『エピソード 4/新たなる希望』の直前までが描かれるアナザー・ストーリー。ジェダイが滅んだその後の世界を舞台に、圧倒的勢力を持つ帝国軍の究極の兵器デス・スターの誕生と、それを阻もうとする反乱軍の名もなき戦士たち=ローグ・ワンの誇り高き戦いを描く。

イベントでは、作品にちなんでコンビ結成28年となる藤本から「メンバーのみんなに感謝の気持ちを忘れないことが大事ですね」と乃木坂46メンバーに絆の強いチームにするための助言も。藤本は「僕は寝る前にベッドの中で『原西、今日もありがとうなっ!』って言って。そういうの大事ですよ」とアドバイスを送ったが、隣で原西は「キショイ!やめろ」と困惑し、中田も「参考にさせて…いただきます」と細々とした声だった。

【Not Sponsored 記事】

iOS/Androidアプリならもっとたくさんの写真を見ることができます

モデルプレス
モデルプレス - フジモン、木下優樹菜との“オリジナルスキンシップ”明かす「最後には口と口」
今読んだ記事

フジモン、木下優樹菜との“オリジナルスキンシップ”明かす「最…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事