相葉雅紀主演月9「貴族探偵」初回視聴率発表 2桁の好スタート

参照回数:211,121

【貴族探偵/モデルプレス=4月18日】17日放送の相葉雅紀が主演を務めるフジテレビ系月9新ドラマ「貴族探偵」(毎週月曜よる9時~)の初回視聴率が発表された。
相葉雅紀主演月9「貴族探偵」初回視聴率発表 2桁の好スタート/「貴族探偵」制作発表会より(C)モデルプレス
相葉雅紀主演月9「貴族探偵」初回視聴率発表 2桁の好スタート/「貴族探偵」制作発表会より(C)モデルプレス
関東地区で11.8%を記録(ビデオリサーチ調べ)。ほか、東海で17.1%、北海道で17.6%、広島で16.5%、仙台で15.5%だった。

相葉雅紀が“貴族”に

「貴族探偵」第1話より(画像提供:フジテレビ)
「貴族探偵」第1話より(画像提供:フジテレビ)
1987年4月よりスタートした枠として30周年を迎える記念すべき今作は、麻耶雄嵩氏による本格推理小説「貴族探偵」と続編の「貴族探偵対女探偵」(いずれも集英社文庫刊)が原作。

相葉演じる主人公は探偵を趣味としている貴族で、年齢、家族、学歴、住所、本名までも不明。さらには、一切の推理を「雑事」と言い放ち、召使いに任せながら優雅に謎を解くという、探偵が存在する既成概念を打ち砕く前代未聞のミステリーとなっている。

相葉のほか、破天荒な貴族たちと偶然に、かつ頻繁に同じ事件に居合わせる“新米女探偵”高徳愛香を女優の武井咲が演じ、生瀬勝久、井川遥、滝藤賢一、中山美穂、松重豊らが出演する。

財閥令嬢主催のパーティーで殺人事件

「貴族探偵」第1話より(画像提供:フジテレビ)
「貴族探偵」第1話より(画像提供:フジテレビ)
第1話では、愛香のクライアントで日本有数の財閥令嬢・玉村依子(木南晴夏)主催のパーティーで殺人事件が発生。警察や愛香たちが推理を進める中、貴族探偵が突然登場し、召使いに推理をさせる…というストーリーが描かれた。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 相葉雅紀主演月9「貴族探偵」初回視聴率発表 2桁の好スタート
今読んだ記事

相葉雅紀主演月9「貴族探偵」初回視聴率発表 2桁の好スタート

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事