亀梨和也×山下智久“ボク運ダンス”に「可愛いがすぎる」「これを待ってた!」“亀と山P”が悶絶級

参照回数:429,713

【ボク、運命の人です。/モデルプレス=4月16日】KAT-TUN亀梨和也が主演を務める日本テレビ系新ドラマ「ボク、運命の人です。」(毎週土曜よる10時 ※初回14分拡大)の第1話が15日、放送。エンディングでは、亀梨、木村文乃山下智久が“ボク運”ダンスを披露し「可愛すぎる」と話題を呼んでいる。
亀梨和也&山下智久が木村文乃と踊る! (C)モデルプレス
亀梨和也&山下智久が木村文乃と踊る! (C)モデルプレス
頑なに運命を信じる、亀梨演じる主人公・正木誠と、それを頑なに拒否する、木村文乃演じる湖月晴子の2人が、「自称・神」と名乗る、山下智久演じる謎の男から、「あなたたちは絶対に恋をしなければならない『運命の二人』だと」と言われたことで始まる“運命”の物語を描く同作。

亀梨と山下は、2005年10月期に共演した同局のドラマ「野ブタ。をプロデュース」で限定ユニット「修二と彰」を結成して以来、約12年ぶりのドラマ共演。今回のドラマでもユニット「亀と山P」を結成し、主題歌「背中越しのチャンス」を担当することで放送前から話題を呼んでいた。

亀梨和也&山下智久が木村文乃と踊る

エンディングでは、2人が「背中越しのチャンス」を歌いながら木村とキュートなダンスを披露。

亀梨が想いを伝えるように木村を見つめて歌う場面や、自由な“神様”山下が2人を見守る場面など、物語のキャラクターそのままに描かれたエンディング。途中、亀梨と山下が照れたような表情を見せたり、木村のダンスレッスン中のようなシーンも盛り込まれていたりと、微笑ましい3人の姿が詰め込まれている。

放送中より「ボク運」など関連ワードがTwitterのトレンド入りする反響を見せていたが、エンディングで盛り上がりは最高潮に。

ネット上では「ボク運ダンス最高!」「ちょっと亀と山P可愛すぎませんか?」「こんな可愛い2人見たことない」「文乃ちゃんのダンス見守る2人が最高だった」と悶絶する視聴者の声が多数。「3人まるっと大好きすぎる!早く一緒に踊りたい!」「速攻ボク運ダンス覚える!」「歌番組でも歌って踊って欲しい」など亀と山Pの今後の展開にも期待が寄せられている。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 亀梨和也×山下智久“ボク運ダンス”に「可愛いがすぎる」「これを待ってた!」“亀と山P”が悶絶級
今読んだ記事

亀梨和也×山下智久“ボク運ダンス”に「可愛いがすぎる」「これを…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事