“宝塚の血が流れる”松岡修造、娘が宝塚に合格「父親として心から嬉しく思います」

【松岡修造/モデルプレス=3月30日】元プロテニスプレイヤーでタレントの松岡修造が30日、松岡の娘・恵が宝塚音楽学校に合格したことを報告した。
松岡修造(C)モデルプレス
松岡修造(C)モデルプレス

修造の娘が宝塚合格

自身の母親が元星組男役スターの千波静である松岡は「沢山の人たちに感謝!」というタイトルで公式サイトのコラムを更新。

「この度、長女、松岡恵が宝塚歌劇団に合格しました」と報告し、自身も幼いころから宝塚歌劇団を観劇していたという松岡は「父親として心から嬉しく思います。僕を含め沢山の人に元気と幸せを与えてくれる場所だと思っています」と綴り「宝塚歌劇団は、人を応援できる力がある。娘には、創始者である小林一三さんのお言葉、『清く、正しく、美しく、朗らかに』を心に日々邁進してほしいと願っています」とエールを送った。

また、「父親としての一番の願いは、健康に、そして僕のように周りの人たちに迷惑をかけないで、感謝の思いを大切に自分の道を歩んでほしいです」と娘へ熱い思いを綴っている。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - “宝塚の血が流れる”松岡修造、娘が宝塚に合格「父親として心から嬉しく思います」
今読んだ記事

“宝塚の血が流れる”松岡修造、娘が宝塚に合格「父親として心か…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事