広瀬すず「ネコ被っています」黒ネコのコスプレで登場

0
0
女優の広瀬すずが27日、都内で行われたインスタントラーメンの新CM発表会に出席。4月5日からオンエアされる新CM内のキャラクター“すずネコ”に扮して登場した。
広瀬すず(C)モデルプレス
広瀬すず(C)モデルプレス
広瀬は「人間を卒業してネコになりました」とはにかみ、CM撮影中の思い出を聞かれると「窓から出て来て、破天荒でやんちゃな動きも多くて楽しかったですね。セリフもコメディタッチのような要素もあって新感覚でした」と回顧。ネコ役ということを最初に聞いた際の心境については「大丈夫かなあって思っていました。『おいおい!』って思われたらどうしようとか思っていたんですけど、撮影が楽しかったので意外とネコになっていることを忘れていました」と語った。

広瀬すず(C)モデルプレス
広瀬すず(C)モデルプレス
また、自身にネコっぽいところはあるか聞かれると「全然ないです」と言いつつも、「マイペースで、家族の前だとわがままだと思います。(外に出ると)しっかりしなきゃと思ってネコ被っています(笑)」とコメントして報道陣を沸かせた。

高校卒業の広瀬すず、心境の変化は?

広瀬すず(C)モデルプレス
広瀬すず(C)モデルプレス
この春に高校を卒業したばかりの広瀬だが「思った以上に変化はないですね。だからまだ高校生の気分です」と言い、学校に費やしていた時間を今後は何に使いたいか聞かれると「寝る時間」とコメントして笑いを誘い、「お仕事がお昼からでも早起きして学校に行っていたのが、本当の休みみたいな時間が増えたので、逆に何をしていいのか分からなくて、学校があったほうが大変ではあったんですけど、大好きだったので寂しいなって思います」と吐露した。

広瀬すず(C)モデルプレス
広瀬すず(C)モデルプレス
広瀬すず(C)モデルプレス
広瀬すず(C)モデルプレス
さらに、今後は自炊をできるようになりたいといい、理由として「近くにお母さんがいるので、頼りっぱなしで助けてもらうんですけど、お母さんが最近体調を崩して高熱が出て、お母さんも『20年ぶりくらいだよ』って言っていて、そのときに“何か作ってあげたい”と思ったんですけど“作れない…”と思ってすごく反省しました」と話し、「高校も卒業したので、これからどんどん大人になっていくにつれて、女性としても1人の人としても、冷蔵庫にあるものでパパッと作れる女性はカッコいいと思うので、そういう準備を今からちゃんとして行こうと思いました」と決意。

広瀬すず(C)モデルプレス
広瀬すず(C)モデルプレス
広瀬自身も体調を崩した時期があったそうで「お正月に肌荒れをして、内面から出る気持ちと食事、健康って本当に大事なんだなと思いました。何かしら食べておけば死なないから大丈夫って思っていたんですけど、そんな大胆な考えじゃダメだと思ったので、栄養バランスを考えたものを作れるようになりたいと思いました。いま健康に全力をかけていますね」と語った。(modelpress編集部)

広瀬すず(C)モデルプレス
広瀬すず(C)モデルプレス
広瀬すず(C)モデルプレス
広瀬すず(C)モデルプレス
広瀬すず(C)モデルプレス
広瀬すず(C)モデルプレス
【Not Sponsored 記事】

モデルプレスアプリならもっとたくさんの写真を見ることができます

モデルプレス
モデルプレス - 広瀬すず「ネコ被っています」黒ネコのコスプレで登場
今読んだ記事

広瀬すず「ネコ被っています」黒ネコのコスプレで登場

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事