逢沢りな、艷やかなランジェリー姿で魅せる 美バストに釘付け必至

【逢沢りな/モデルプレス=3月27日】モデルで女優の逢沢りなが、「週刊プレイボーイ」15号(3月27日発売)に登場。約5年半振りに同誌の表紙&巻頭グラビアを飾る。
逢沢りな(C)熊谷貫/週刊プレイボーイ
逢沢りな(C)熊谷貫/週刊プレイボーイ

5年半振りの表紙

1月に4年ぶりにグラビア復帰した逢沢は、撮影に向けて、溶岩ヨガで体を整えてきたといい、ピンクのランジェリーなど艶やかな姿を披露。

1月に行ったグラビアが参考になっているようで、「『私ってこんなに大人っぽい表情をするんだ』って発見があったんです。あの表情を見て、ちょっと演技にも自信がつきました」とコメントした。

稲村亜美の“普通”グラビア

稲村亜美(C)佐藤裕之/週刊プレイボーイ
稲村亜美(C)佐藤裕之/週刊プレイボーイ
ほか、バットを豪快に振り抜く“神スイング”で話題のタレント・稲村亜美が、センターグラビアに登場。

稲村の「週プレさんでやっと“普通”(スポーツっぽくない)のグラビアを撮ってもらってすごく新鮮でした。新しい私の新たな一面をみなさんに見てもらえたら嬉しいです!」という言葉どおり、等身大の姿が映し出されている。

松永有紗&早乙女ゆうの高校卒業記念グラビア

松永有紗(C)佐藤佑一/週刊プレイボーイ
松永有紗(C)佐藤佑一/週刊プレイボーイ
早乙女ゆう(C)舞山秀一/週刊プレイボーイ
早乙女ゆう(C)舞山秀一/週刊プレイボーイ
そして、「2代目週プレ3姉妹」の長女・松永有紗、次女・早乙女ゆうの高校卒業記念グラビアを掲載。両者のラストとなる「リアル制服姿」と、オトナへと成長する過程を切り取った。

松永について、担当者は「高校3年間にわたって、毎年2月に同じカメラマンが撮影し、毎年3月~4月の時期に掲載していた『現役女子高生モデル』松永有紗の3年間の成長を追った“青春三部作”の完結編です」と説明した上で、「今まで必ず『学校の制服』を着せていたので、『高校卒業』をテーマにした今作は『制服を使わずに卒業感を出す』ことを意識しました」と紹介。「高校生から脱却した彼女の新しい一面を見た気がしました。『撮られる』のではなく、カメラマンに『撮らせる』力があり、今後女優さんとしてステップを上っていってほしいなと期待を抱かせるコです。3年間の成長ぶりを楽しく見させていただきました」と絶賛した。

一方、早乙女は「今回の見どころのは、何と言っても制服です!」と自らアピール。撮影の翌日が高校の卒業式だったことから「現役女子高生としては本当に最後の撮影になった」といい、「次は今回よりも少し大人な私を魅せられたら良いなとも思っています」と意気込んだ。(modelpress編集部)



【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 逢沢りな、艷やかなランジェリー姿で魅せる 美バストに釘付け必至
今読んだ記事

逢沢りな、艷やかなランジェリー姿で魅せる 美バストに釘付け…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事