嵐・大野智、一人二役で“キレイなお姉さん”に 「かわいさ満点」にも完璧対応

大野智が出演する新CMが、13日より放送。一人二役で女性役も演じる。

大野智が一人二役

両CMは、大野扮するサトシーラと桜庭和志扮するサクラーバらアレグラ人が、花粉に苦しむ地球人を救おうとする人気シリーズの最新作。

「アレグラポーズ大旋風」篇では、新キャラクターで地球人のキレイなお姉さん・サトコを、大野が演じる。

「キレイなお姉さん」に

サトシーラの撮影を一通り終えて着替えた大野は、「サトコさんが入られまーす!」というスタッフの声とともに、再び撮影スタジオへ。その姿は、ロングヘアに、白いワンピース・紫色のカーディガンと、まさに「キレイなお姉さん」だった。

大野はスタジオ入りの瞬間からサトコモード全開で、女性スタッフから「うわー、かわいいー!」と声があがると、女子っぽくかわいい流し目を送るサービスも。監督から「似合いますよ!」と声を掛けられると、「いやだもう~」とまんざらでもない様子を見せていた。

監督も「超絶かわいい」と絶賛

撮影前には、髪をかき上げたり、はにかんでみたりと役作り。「後ろを振り返り、口元にそっと指を当ててウィンクをする」というシーンでは、振り返った時のかわいい表情と目線の送り方が「超絶かわいい!」と絶賛されていた。

そして、大野の演技を見て、さらに気合いを入れた監督が「大野さん、さらに“かわいさ満点”でいけますか?」とリクエストすると、「はいっ!」と目をパッチリ開いて満面の笑顔。全ての撮影が終わったときは無事に終わった充実感で安堵していたが、スタジオを出る際にはロングヘアをかき分けてかわいく手を振るなど、徹底的にサトコになりきっていた。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

iOS/Androidアプリならもっとたくさんの写真を見ることができます

モデルプレス
モデルプレス - 嵐・大野智、一人二役で“キレイなお姉さん”に 「かわいさ満点」にも完璧対応
今読んだ記事

嵐・大野智、一人二役で“キレイなお姉さん”に 「かわいさ満点…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事