ももクロ百田夏菜子、ハプニングにもキュートに対応 会場和ませる

ももいろクローバーZ百田夏菜子が31日都内にて開催された「2016エイボン女性年度賞」授賞式に出席。授賞式ではハプニングにキュートな対応を見せる一幕があった。
機転を利かせた百田夏菜子 (C)モデルプレス
機転を利かせた百田夏菜子 (C)モデルプレス
華やかな赤のワンピースで登壇した百田。受賞式では原林麻奈ドラマ番組部チーフ・プロデューサーとともに登壇。式では原林氏の後に百田がスピーチすることとなっていたが、本番では百田のスピーチが飛ばされ、原林氏と降壇するような流れに。

会場がざわつく中、百田はすかさず「(コメントしても)いいですか~?」とマイクの前に進み出て、笑顔全開。その場を和ませ、スピーチを行った。

スピーチでの百田夏菜子 (C)モデルプレス
スピーチでの百田夏菜子 (C)モデルプレス
授賞式後には「ちょっと司会の方に忘れられて…場違いな私なんですけど」と恐縮しながらはにかむシーンも見られた。

百田夏菜子、原林麻奈ドラマ番組部チーフ・プロデューサー (C)モデルプレス
百田夏菜子、原林麻奈ドラマ番組部チーフ・プロデューサー (C)モデルプレス

朝ドラ撮影で充実

「社会のために有意義な活動を続け、人々に勇気や希望を与える女性達の活動を後押ししたい」といった願いのもと、1979年に創立された同賞。

第37回目となる今年は、エイボン女性年度大賞に1名、教育賞に1名、芸術賞に1組、スポーツ賞に1名、ソーシャルイノベーション賞に1名。計4名1組が選ばれた。

百田夏菜子 (C)モデルプレス
百田夏菜子 (C)モデルプレス
「連続テレビ小説(NHK/朝ドラ)」制作チームが芸術賞を受賞し、ゲストとして登壇した百田。自身は現在放送中の朝ドラ「べっぴんさん」(毎週月~土曜あさ8:00)に出演しているが、数々の女優が朝ドラに出演していることから「私がここに立たせて頂けていること自体が不思議で本当に光栄なことだと思っています」と感謝。同作では子育て中の主婦・小澤良子を演じる百田は「旦那さんがいて子どもがいて、私が経験したことのない人生を歩んでいてその小澤良子という女性の一生を演じさせていただくのはすごく難しいと思いながらも、やりがいのある仕事をさせていただいて毎日充実しています」とにっこりと笑顔で語った。

最後には決めポーズ「ももいろクローバーZ」を“おしとやかバージョンで”決めていた。(modelpress編集部)


2016 エイボン女性年度賞

大賞:久能祐子氏(S&R財団理事長兼CEO)
教育賞:井村雅代氏(シンクロナイズドスイミング指導者)
芸術賞:「連続テレビ小説」制作チーム
スポーツ賞:三宅宏実選手(ウェイトリフティング選手)
ソーシャルイノベーション賞:南谷真鈴氏(世界七大陸最高峰日本人最年少登頂記録保持者)



【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - ももクロ百田夏菜子、ハプニングにもキュートに対応 会場和ませる
今読んだ記事

ももクロ百田夏菜子、ハプニングにもキュートに対応 会場和ま…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事