倉科カナ&三浦翔平、ウエディングショット公開「奪い愛、冬」今後の展開は?

女優の倉科カナと俳優の三浦翔平が出演するテレビ朝日系ドラマ「奪い愛、冬」(毎週金曜午後11:15~)の第2話が27日に放送。第2話より、2人のウエディングショットが公開された。
(左から)三浦翔平、倉科カナ(C)テレビ朝日
(左から)三浦翔平、倉科カナ(C)テレビ朝日
同作は、登場人物たちの奪い合う恋愛をスピーディーかつスリリングに描き出す、ドロドロしてるけどキュンとする恋愛ストーリー。禁断の愛に走り出す主人公・池内光を倉科、光の婚約者・康太役を三浦が演じ、登場人物たちが愛を奪い合う。

幸せいっぱいのウエディングショット?

ウエディング・コスチュームに身を包んだ倉科と、その婚約者・康太を演じる三浦の2ショット写真だが、同作はキュンキュンさせつつも、ドロドロの愛憎劇を展開。簡単に光と康太が結婚できるとは、なかなか思えない視聴者も多いはずだ。

(左から)三浦翔平、倉科カナ(C)テレビ朝日
(左から)三浦翔平、倉科カナ(C)テレビ朝日
光がかつて死ぬほど愛した元彼・信(大谷亮平)には何やら秘密がありそうな様子。信の妻・蘭(水野美紀)も身の毛がよだつ攻撃に出はじめる気配に満ち溢れ、康太の母・美佐(榊原郁恵)も光への嫌がらせを行い、康太を狙う同僚・秀子(秋元才加)もまた一策を練っているよう。

果たして、光と康太のウエディング写真は正真正銘の“幸せの象徴”なのか。それとも“嵐の前の静けさの象徴”か。第2話で真相が明らかになる。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 倉科カナ&三浦翔平、ウエディングショット公開「奪い愛、冬」今後の展開は?
今読んだ記事

倉科カナ&三浦翔平、ウエディングショット公開「奪い愛、冬」…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事