剛力彩芽、マリー・アントワネット風コスプレで男心をくすぐる

0
女優の剛力彩芽が主演を務めるTBS系テッペン!水ドラ枠「レンタルの恋」(毎週水曜深夜0:10)の第2話が25日放送され、剛力はマリー・アントワネット風のコスプレに挑戦する。
剛力彩芽(C)TBS
剛力彩芽(C)TBS
剛力彩芽(C)TBS
剛力彩芽(C)TBS
同作は、レンタルの彼女運営会社「Rental Lovers」の人気No.1彼女・高杉レミ(剛力)と、デートをし瞬く間に恋に落ちてしまう男性たちが繰り広げるオリジナルストーリー。客の好みに合わせて、剛力が毎回違ったコスプレを披露するシーンも見どころとなる。

真冬の山奥でマリー・アントワネット風コス

剛力彩芽、橋本じゅん(C)TBS
剛力彩芽、橋本じゅん(C)TBS
初回となった第1話では、デート相手、山田公介(太賀)がエヴァンゲリヲン好き青年だったことから、エヴァ初号機のコスプレを披露したレミ。第2話のデート相手は真冬にランニングシャツ1枚のサバイバル大好き男・サニー岳山(橋本じゅん)で、舞台は真冬の山奥で展開される。

橋本じゅん、剛力彩芽、太賀(C)TBS
橋本じゅん、剛力彩芽、太賀(C)TBS
アウトドアでの醍醐味はキャンプ。そしてバーベキュー。もちろんサバイバル大好き男、サニーは究極の教えたがり。その「教えたがり」の満足を極めるため、レミはアウトドアど素人を演じるべくマリー・アントワネット風で登場する。巻き拾いからバーベキューソースのイッキ飲みまで、相手の満足を満たすためにど素人を貫いていく。

剛力彩芽、橋本じゅん(C)TBS
剛力彩芽、橋本じゅん(C)TBS
物語のディティールに、日本人男性の潜在意識がユーモラスに誇張され描かれる同作。レミがなぜ首に包帯を巻いているのか、そしてそのレミに恋した公介と、その公介に思いを寄せる道端すみれ(岸井ゆきの)のピュアな感情描写にキュンとする“謎キュンコメディ”に注目が集まる。

第2話あらすじ

きっかり3時間・延長なしという約束を守れなかった山田公介(太賀)は、オーナーの鷹見鑑物(温水洋一)に13万8000円の借金を抱えてしまった。それでも、レミに一目でも会いたい公介は、性懲りもなく鷹見に迫るも、レミはレンタル中だと一蹴される。

代わりに人気ナンバー2の天戸悠(原幹恵)をススメられるが、全く興味ゼロ。どうにか鷹見からレミの行き先を聞きだした公介は、レミの実家へあいさつに行くから車を出してほしいと橘隼人(健太郎)を騙し、レミがデートをしている山奥へと向かった。そんな公介を心配する道端すみれ(岸井ゆきの)も同行し、レミの実家へついていこうとするが、隼人に引き止められてしまう。

一方のレミは、アウトドアオタクのお客・サニー岳山(橋本じゅん)好みの彼女になりきり、人気のない山奥でサバイバルデートの真っ最中。野草の食べ方から、焼肉のタレで栄養補給をするなど、教えたがりのサニーを満足させるために、まさかのドレス姿で全くのアウトドア素人を演じていた。

ほどなく、レミとサニー岳山のデート現場を探し当てた公介。レミの完璧な対応に感動しながら身を潜め、成り行きを見つめていたのだが……。(modelpress編集部)
【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 剛力彩芽、マリー・アントワネット風コスプレで男心をくすぐる
今読んだ記事

剛力彩芽、マリー・アントワネット風コスプレで男心をくすぐる

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事