元アンジュルム田村芽実、活動再開で主演 本田美奈子.さんの軌跡を初舞台化

参照回数:45,827

【田村芽実/モデルプレス=1月24日】ハロー!プロジェクトによるアイドルグループ・アンジュルムの元メンバー、田村芽実(たむらめいみ・18)が、2005年に急性骨髄性白血病で逝去した歌手の本田美奈子.さんの軌跡を描いた初となる舞台作品「minako-太陽になった歌姫-」で主演を務めることがわかった。
舞台「minako-太陽になった歌姫-」で主演を務める田村芽実
舞台「minako-太陽になった歌姫-」で主演を務める田村芽実
舞台「minako-太陽になった歌姫-」
舞台「minako-太陽になった歌姫-」
同舞台は、日本の歌姫と呼ばれた本田さんの生き方を通して描く愛と夢と希望の物語。彼女を発掘し、その生涯を見守り続けた人物、高杉敬二氏の総合監修、野沢トオル氏の脚本・演出により2017年5月、ついに舞台上演が決定。そして、舞台女優を目指し昨年5月の武道館での公演を以って同グループを卒業した田村が、満を持しての活動再開となる。

本田美奈子.さんの大ファンを公言

幼少期より本田さんの大ファンであったという田村にとっては、女優として大変意味深い活動の始まりと言える。2017年は本田さんの十三回忌の年でもあり、公演期間中は独自の演出で本田さんが当時着用していた衣装の展示などの回顧展も開催予定。

舞台「minako-太陽になった歌姫-」は、東京・CBGKシブゲキ!!にて5月17日~21日まで、全8回公演。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 元アンジュルム田村芽実、活動再開で主演 本田美奈子.さんの軌跡を初舞台化
今読んだ記事

元アンジュルム田村芽実、活動再開で主演 本田美奈子.さんの軌…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

「ニュース」カテゴリーの最新記事