高橋一生「わた恋」のお茶目ショットに反響「可愛いが過ぎてる」「大好き」

参照回数:560,798

【高橋一生/モデルプレス=12月1日】女優の多部未華子と俳優の高橋一生が出演するクリスマススペシャルドラマ「わたしに運命の恋なんてありえないって思ってた」(12月20日21:00~/関西テレビ・フジテレビ系)の公式Instagramにて公開された高橋のオフショットに、続々と反響が寄せられている。
高橋一生、大政絢(画像提供:関西テレビ)
高橋一生、大政絢(画像提供:関西テレビ)

“人生初体験”ショットなど多数公開

高橋にとって人生初体験というアプリを使ったショットや、共演の志尊淳を膝に乗せ、後ろから抱き締めるショット、さらには多部や大政絢とオンエア日までのカウントダウンポーズをとる、キュートなショットなどが公開。

高橋一生(画像提供:関西テレビ)
高橋一生(画像提供:関西テレビ)
高橋一生、志尊淳(画像提供:関西テレビ)
高橋一生、志尊淳(画像提供:関西テレビ)
ファンからは「一生さん可愛すぎる~!」「なんてお茶目なんだ…」「可愛いが過ぎてる」「一生さん大好き!」「みんな仲良さそう~ほっこりします」といったコメントが続々と寄せられている。

多部未華子、高橋一生(画像提供:関西テレビ)
多部未華子、高橋一生(画像提供:関西テレビ)

多部未華子×高橋一生のラブストーリー

「リアル・クローズ」「1リットルの涙」などを手掛けた大島里美氏が脚本を務める同作は、多部と高橋の実力派コンビによる一生懸命な女性達を応援するオリジナルラブストーリー。

恋愛シミュレーションゲームプランナーとして、理想と妄想に満ちた恋愛シナリオをせっせと書いている“恋愛自家栽培女子”白野莉子(多部)が、すべてにおいてハイスペックながら、女心が致命的に理解できない“残念男子”黒川壮一郎(高橋)から仕事の依頼を受けたことをキッカケに、黒川の恋愛指南も引き受けることに。黒川は、白野のおかげで恋愛が急速に進んでいくが、白野自身はいつしか黒川に惹かれている自分に気づく。(modelpress編集部)



【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 高橋一生「わた恋」のお茶目ショットに反響「可愛いが過ぎてる」「大好き」
今読んだ記事

高橋一生「わた恋」のお茶目ショットに反響「可愛いが過ぎてる…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事