平愛梨、「アモーレ」受賞に涙 長友選手との結婚発表に言及<2016年新語・流行語大賞>

0
0
今年流行した新語・流行語を決める「2016ユーキャン新語・流行語大賞」(『現代用語の基礎知識』選)が1日、発表され、サッカー日本代表の長友佑都選手が交際中の女優・平愛梨に向けた「(僕の)アモーレ」がトップテンに選ばれた。この日、イタリアにいる長友選手に代わって平が授賞式に出席した。
平愛梨 (C)モデルプレス
平愛梨 (C)モデルプレス
平愛梨 (C)モデルプレス
平愛梨 (C)モデルプレス

“僕のアモーレ”

流行語に選ばれた「アモーレ」は、ハリルホジッチ監督率いるサッカー日本代表の試合・ブルガリア戦の終了後の長友選手のインタビューがきっかけだった。

当時一部で報道されていた平との交際について尋ねられた長友選手が「僕のアモーレです」と堂々と交際宣言したことで、“アモーレ”という言葉のインパクトによって、その後一気に流行語として広まった。

平愛梨、受賞に涙見せる

トロフィーを受け取った平は「驚いています。本当にうれしく思います」と、感極まって涙ぐみながらスピーチを開始。

現在イタリアで活躍する長友選手と遠距離恋愛であることから「長友さんに『アモーレ』と言っていただいて、周りの人から『アモーレ、アモーレ』と、暖かく声をかけていただきまして…遠距離である私はこの言葉に支えられました」と、救いになっていたことを明かした。

また、「とても大切な言葉で、長友さんと一緒にいただけた賞を大切にします」と受賞を笑顔で喜んだ。

結婚発表の時期も言及

平は長友から「会話中にたまに『僕のアモーレは何してる?』って言ってくれる」とのろけつつ、異国の地で戦う長友に「大変な状況の中だと思いますが、こんなわたしですけど末永くよろしくお願いします」と熱いメッセージを送り、会場を幸せムードに包んでいた。

また、「末永く」が意味する2人の“ゴール”となる結婚発表については「長友さんが年末に日本に戻られますので、一緒に伝えていけたら」と今年中であることを明かした。

長友も受賞に喜び

この日は、授賞式に欠席した長友選手もメッセージを寄せ「大切な人に向けた言葉」と改めて平を意識しつつコメント。「日本の多くの人に使っていただき、今回の賞をいただいたことを嬉しく思います。僕自身がすごく好きな言葉なのでもっと多くの人に使ってほしいです」と同じく受賞を喜んだ。

「2016ユーキャン新語・流行語大賞」

2016年の授賞式の様子 (C)モデルプレス
2016年の授賞式の様子 (C)モデルプレス
2016年の授賞式の様子 (C)モデルプレス
2016年の授賞式の様子 (C)モデルプレス
同賞は2015年12月1日から2016年11月30日までに発生した様々な新語・流行語の中から、より軽妙に世相を衝いたもの、また強烈なインパクトで世上に喧伝されたものに対して、その新語・流行語の発生源周辺の人物・団体を顕彰するというもの。本年度は第33回の開催となる。(modelpress編集部)

「2016ユーキャン新語・流行語大賞」トップテン

トップテンは以下の通り※順不同

・神ってる(年間大賞)
・ゲス不倫
・聖地巡礼
・トランプ現象
・PPAP
・保育園落ちた日本死ね
・(僕の)アモーレ
・ポケモンGO
・マイナス金利
・盛り土

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス

この記事へのコメント(0)

  • この記事に最初のコメントをしよう!
モデルプレス - 平愛梨、「アモーレ」受賞に涙 長友選手との結婚発表に言及<2016年新語・流行語大賞>
今読んだ記事

平愛梨、「アモーレ」受賞に涙 長友選手との結婚発表に言及<2…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事