“日本一のイケメン高校生”に危機到来!突然の出来事に全員が困惑

“日本一のイケメン高校生”を決める「男子高生ミスターコン2016」全国ファイナリスト13人が出演するAbemaTVの番組「男子高生ミスターコンTV」(毎週土曜よる6時)の放送が、22日よりスタート。第1回目では、候補者たちの合宿の様子に密着した。
“日本一のイケメン高校生”に危機到来!/男子高生ミスターコンTVより(AbemaTV)
“日本一のイケメン高校生”に危機到来!/男子高生ミスターコンTVより(AbemaTV)
12月18日に行われるファイナル審査に向けて、自分磨きをスタートさせた候補者たち。2泊3日の合宿もはじまり、いよいよファイナリストとして本格的に始動した。

突然の登場に“日本一のイケメン高校生”困惑?

バーベキューなど和やかな団らんでお互いの仲を深めた1日目。そして2日目、臨時教官として新日本プロレスの真壁刀義が突然登場。「個性と体力、それを徹底的にテメーらに教え込みに来た」と場の雰囲気が一変し、候補者たちも困惑の表情を浮かべていた。

限界ギリギリに真壁刀義の熱い言葉が

その後、真壁と候補者たちは体育館へ移動し、厳しい体力テストが開幕した。激しい運動に「吐きそうです」と弱音をこぼす候補者の姿も。限界ギリギリのトレーニングに危機を感じながらも、候補者たちの顔つきは徐々に変化していった。

その姿に真壁は「あきらめないで食いついてきた。ここまで限界値をきていたら必ず本性も出てくる。それを超えていくのがこのコンテストの本当の意味。それで優勝してみ?最高だろ」と発破かけ、候補者たちの“日本一”への思いを鼓舞した。

最後に真壁は「辛いこともあると思うけど、苦労した分いいこともあるから頑張ってください」と温かなメッセージを送っていた。(modelpress編集部)

○「男子高生ミスターコンTV」第2話…10月29日(土)よる6時から/AbemaTV
番組URL:https://abema.tv/channels/abema-special/slots/8gzfuB6aozoqXu?utm_source=social&utm_medium=social&utm_campaign=slot_share

男子高生ミスターコン2016

「男子高生ミスターコン2016」全国ファイナリスト(C)モデルプレス
「男子高生ミスターコン2016」全国ファイナリスト(C)モデルプレス
みんなで選ぶ「にほんいち、かっこいい男子高生」をコンセプトに、全国規模で開催される男子高生限定のコンテスト。昨年より規模が日本全国に拡大し、初代“日本一のイケメン高校生”には、茨城県出身の若槇太志郎が選ばれた。同系列のコンテストでは過去に雑誌『SamuraiELO』で活躍中の笹森裕貴や小林佑弥、『Popteen』で活躍中の池田翼らを輩出している。

今回グランプリを獲得すると、大手事務所所属の権利や賞金100万円だけでなく、「OCEANTOKYO」の専属モデル「OCEANS STAR」になれる権利や、ファッションブランド「SPINNS」や人気フレグランスブランド「RISINGWAVE」のイメージモデルになれる権利が付与される。

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - “日本一のイケメン高校生”に危機到来!突然の出来事に全員が困惑
今読んだ記事

“日本一のイケメン高校生”に危機到来!突然の出来事に全員が困惑

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事