マギー「ViVi」卒業を発表 6年間の専属モデルに幕

参照回数:126,503

【マギー/モデルプレス=10月24日】雑誌「ViVi」専属モデルのマギーが24日、東京・Zepp DiverCityで開催のファッションイベント「ViVi Night 2016 TOKYO」の会見で、6年務めた専属モデルの卒業を発表した。
「ViVi」卒業を発表したマギー (C)モデルプレス
「ViVi」卒業を発表したマギー (C)モデルプレス
マギー (C)モデルプレス
マギー (C)モデルプレス
マギーは6年間、「ViVi」専属モデルとして活動。卒業に「やっと実感が湧いてきた。さみしい気持ち」と心境を明かした。また、「モデルを始めて6年で沢山学んだことを自分の力にしてきたい」と今後の意気込みを語った。

6年間の活動に思い馳せる

ViViモデルの中でも先輩にあたるマギーは、専属モデルになった時期には藤井リナや、紗羅マリー、エリーローズなど共に後輩モデルとして活躍しており「先輩が沢山いたときに入ったので、モデルとしては見て育つことができたのはすごく良かった」と振り返った。

また、これまでの撮影についても「楽しかった。スタッフと辛いこともみんなで乗り越えてきた」と達成感に満ちていた。

トリンドル、河北麻友子はマギー卒業に…

この日の会見に出席し、マギーとともに現在のViViを支えているトリンドル玲奈は「辞めてほしくない…さみしい…」とマギーの卒業を悲しんだ。一方、河北麻友子は「辞めてほしくないといったら(マギーが)辛いと思うから、次のステップも応援したい!」と前向きにエールを送っていた。

今後の活動は…

また、今後について「モデル卒業で引退ですか?」という質問にも「やめさせないで!これからまだがんばらせてください」とした上で「いろんな場面でいろんな自分を表現できたらいいなと思う」と今後の仕事に意欲的だった。

11月22日発売の同誌1月号では、マギーの特集が組まれる。(modelpress編集部)

「ViVi」モデルが豪華集結

(左から)emma、玉城ティナ、トリンドル玲奈、マギー、河北麻友子、八木アリサ (C)モデルプレス
(左から)emma、玉城ティナ、トリンドル玲奈、マギー、河北麻友子、八木アリサ (C)モデルプレス
ViVi Night TOKYO」は毎年開催されるViViモデル総集結のイベント。今回のコンセプトは「ハロウィン」。ドレスコードはPINK&BLACKハロウィンに設定され、トリンドル玲奈、マギー、八木アリサ、玉城ティナらViViモデルによるオリジナルファッションショーが行われる。また、MCをぺこ&りゅうちぇるが務め、DOBERMAN INFINITYによるアーティストライブ、横澤夏子、トレンディエンジェルが登場する。(modelpress編集部)

「ViVi Night 2016 TOKYO

開催日時:2016年10月24日/開場18:00/開演19:00
開場:Zepp DiverCity TOKYO
モデル:トリンドル玲奈、マギー、河北麻友子、八木アリサ、玉城ティナ、宮城舞、佐久間由衣、立花恵理、emma、谷マリア、瑛茉ジャスミン
アーティスト:DOBERMAN INFINITY
ゲスト:横澤夏子、トレンディエンジェル
MC:ぺこ&りゅうちぇる

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - マギー「ViVi」卒業を発表 6年間の専属モデルに幕
今読んだ記事

マギー「ViVi」卒業を発表 6年間の専属モデルに幕

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事