会見を行い謝罪した高畑淳子(C)モデルプレス

高畑淳子が会見 長男・裕太容疑者「死のうと思った」、芸能界復帰は「してはいけない」<質疑応答全文/後編>

2016.08.26 12:28
0
1

女優の高畑淳子(61)が26日、息子で俳優の高畑裕太容疑者(22)が強姦(ごうかん)致傷容疑で逮捕されたことを受け、都内で会見を行った。

会見を行い謝罪した高畑淳子(C)モデルプレス
会見を行い謝罪した高畑淳子(C)モデルプレス
高畑淳子(C)モデルプレス
高畑淳子(C)モデルプレス
以下、質疑応答(後編)


― 弁護士からは罪状についてどう聞いていますか?

そのことは皆さんのほうがお詳しいと思います。この場で申し上げることは出来ないと思います。私もこのような会見を一視聴者として見ていた時に、どうしてグズグズして言わないんだと思っていましたけど、世の中には私どもの知り得ないルールがたくさんあると今回初めて知りましたので、その辺はどうぞご容赦ください。

― 裕太容疑者から被害者へ謝罪の言葉はありましたか?

もちろんです。「申し訳ない」と繰り返すばかりでした。

― 被害者に対しての謝罪?

そのように感じてます。

― 昨日話した言葉は「申し訳ない」だけですか?

仕事のご迷惑はどうなってるか、とまず言っていました。

― その2つだけ?

こんなことを言ってはいけないんでしょうけど「死のうと思った」と言ってましたね。あとはもう震えて泣くばかりで、理路整然と言える状態ではなく、仕事がどうなっているかの報告を自分の中で整理して、どれだけのことになっているかを聞いていました。自分が何か言うというよりは、外の事を把握するしかないということ。そのご迷惑のことをまず気にして聞いているというのがほとんどでした。

― 裕太容疑者は成人した男性ではあるが、こうして親が会見を開くことについてどう思いますか?

成人した男性ではありますが、私どもの仕事の状態はお互いを切り離せるような仕事の仕方ではなかったように思いますし、23日から家の前にもたくさんの方がいらしています。この場でご報告しなければ、近隣の方へのご迷惑もありますし。親が出てくることではないということですよね。

― 親として息子を守っていくという気持ちですか?

それは次にしなければならないことだと思います。まずは皆さんにご報告とご迷惑をおかけしたことを、これからずっと続くことですから、頭で整理して、最終的にどんなことがあってもどんなに申し訳ないことをしたとしても、親として守るではないですが、親でいるということが最後の最後に来ると思います。まだ整理できていないのでちゃんと申し上げられずすみません。

― 裕太容疑者のテレビでのキャラクターは素のままですか?

そのように思います。

― そのまま活動を続けていくことに不安や何か起こるのではという危惧はなかったですか?

それは正直ないわけではないです。(素とテレビのキャラクターが)そのままかというと、バラエティ、トークショーにも携わっているので、そのままというのは少し違うかもしれませんが、危惧はありました。

― 示談にもっていきたいという思いはありますか?

それはこの場で申し上げることはできません。

― 今年いっぱいは舞台に立たれるということですが、その後高畑さん自身、活動自粛の選択肢はありますか?

個人で判断してはいけない要素もあります。全てのことにおいて彼らが日々邁進してくれていることでもあるので、ここで自分の意見を申し上げることは適切でないと思います。

― 裕太容疑者を芸能界に戻したい気持ちはありますか?

してはいけないことだと思います。

― 今後の裕太容疑者の生き方についてどう考えていますか?

自分のやってしまったことを自覚し、把握することがスタートだと思います。ご迷惑をかけた方への事実、被害者の方へどれだけの思いをさせてしまったかを心の中に植え付け、それをを抱えることが一番だと思います。

― その後はどう生きてほしいですか?

まだそこまで考える余裕がありません。

― 裕太容疑者から「死のうと思った」という言葉を聞いてどう思いましたか?

そんなことを思うなら、こんなことしてはいけないと思いましたけど…。

― 高畑さん自身の体調は?

大丈夫です。

― 裕太容疑者を芸能界に入れたことに後悔はありますか?

芸能界に入ったからということではないように思います。芸能界に入ったからこうなったと、つなげてはいけないことですし、本当にたくさんの方に可愛がって頂きまして、お力添えをいただいたことに感謝申し上げる次第です。

― もっと下積みをさせるべきだったという思いはありますか?

皆様が報道しているように、私が(芸能界入りを)後押ししたことは一切ございません。ただ一緒に出るときには拒否はしなかったです。それはどんな方でも同じ役者であれば、子役さんでも同じレールに立っているということですので、親だから気負いする、嫌だということはないです。私が後押ししたことは一切無いです。

― 裕太容疑者は今後どのように事件について受け止めるべきだと思いますか?

大変なことをしたということを何度も何度も自覚すること、ただその一言です。ご迷惑を掛けた方のことを頭のなかで1日1万回思い出す。それくらい謝っても謝りきれないことだと、頭の中で確認することだと思います。

― 裕太容疑者は群馬へ歯ブラシを持っていったのですか?

知らないです。息子の荷物は。

― 現在の裕太容疑者の仕事量を把握していましたか?

はい。10件以上と思っております。

― 損害賠償は高畑さんが対応する予定?

それも歯がゆいですが、言ってはいけない事なので。気持ちとしては何をしてでも、という気持ち。個人で思うこと、会社の中の人間として考えなければいけこともあるのでご容赦ください。

― 裕太容疑者は現在彼女はいましたか?

私にはわからないです。

― 紹介された記憶はないですか?

はい。

― 事件後、高畑さんへの励ましの声はありましたか?

たくさんの方がご連絡をくださいました。

― 共演した高島礼子さんから連絡を受けましたか?

そういうことはこの場で申し上げてはいけないことと思います。

― 次の面会はいつですか?

平日1日1組のみ、3人ということですので、お仕事関係のことを含め、会社関係の3人1組をご優先しなければいけないと思います。私達が心情的に会いたいという気持ちは後にしなくてはいけないので、予定はしておりません。

― お姉さんと事件についてどう話していますか?

姉はこの報道があったときに大泣きしてましたけど、やはり泣いている場合ではない。まず謝る気持ちと、どうしていくかを、事実を冷静に見なければいけない。2人いますと、どちらかが泣いて、どちらかが冷静になるというのが交互に訪れるんですが、今後のことの前に今やらなければいけないというのをお互い気づきながら…。家族だけになるとまた違う息子への気持ちが出てくるんですけど、「それはいけないんだよ」「それはダメなんだよ」とお互い言い合っているという形です。

長時間ありがとうございました。申し訳ございませんでした。お時間頂きまして本当に申し訳ございませんでした。

高畑裕太容疑者、強姦(ごうかん)致傷容疑で逮捕

高畑容疑者は23日、映画撮影のため滞在していた群馬県内のホテルにて、40代の従業員女性を部屋に呼び出し性的暴行を加え怪我をさせたとして強姦(ごうかん)致傷容疑で逮捕。24日午前、前橋警察署から送検された。

また、裕太容疑者が逮捕されたことにより、日本テレビ「24時間テレビ39 愛は地球を救う」(27、28日放送)内のドラマスペシャル「盲目のヨシノリ先生~光を失って心が見えた~」で裕太容疑者が出演する予定だったシーンを差し替えて放送することが決定し、代役にNEWSの小山慶一郎を起用。同様にNHK大河ドラマ「真田丸」とテレビ東京「侠飯~おとこめし~」(金曜深夜0時12分)も撮り直しが発表された。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

この記事へのコメント(0)

  • この記事に最初のコメントをしよう!

関連リンク

関連記事

  1. 高畑淳子が会見 長男・高畑裕太容疑者の送検に「これが現実なのか」思春期は「困った状態の人」<質疑応答全文/中編>
    高畑淳子が会見 長男・高畑裕太容疑者の送検に「これが現実なのか」思春期は「困った状態の人」<質疑応答全文/中編>
    モデルプレス
  2. 高畑淳子が会見 長男・高畑裕太容疑者と面会で「どんなことがあってもお母さんだから」<質疑応答全文/前編>
    高畑淳子が会見 長男・高畑裕太容疑者と面会で「どんなことがあってもお母さんだから」<質疑応答全文/前編>
    モデルプレス
  3. NEWS加藤シゲアキ、高畑裕太容疑者逮捕にコメント
    NEWS加藤シゲアキ、高畑裕太容疑者逮捕にコメント
    モデルプレス
  4. <高畑淳子が会見>長男・高畑裕太容疑者の罪を涙で謝罪
    <高畑淳子が会見>長男・高畑裕太容疑者の罪を涙で謝罪
    モデルプレス
  5. NEWS小山慶一郎、高畑裕太容疑者の代役決定にコメント 現場の様子を語る
    NEWS小山慶一郎、高畑裕太容疑者の代役決定にコメント 現場の様子を語る
    モデルプレス
  6. 高畑淳子が謝罪会見へ 長男・高畑裕太容疑者逮捕
    高畑淳子が謝罪会見へ 長男・高畑裕太容疑者逮捕
    モデルプレス

「ニュース」カテゴリーの最新記事

  1. 声優・花江夏樹、新型コロナウイルス感染 自主隔離でイベント延期していた
    声優・花江夏樹、新型コロナウイルス感染 自主隔離でイベント延期していた
    モデルプレス
  2. 松丸亮吾、社員からのユニークな休暇届を公開 「もちろんOK」に羨望の声
    松丸亮吾、社員からのユニークな休暇届を公開 「もちろんOK」に羨望の声
    Sirabee
  3. 花咲れあ、プライベート感溢れるお風呂場ランジェリーショット公開
    花咲れあ、プライベート感溢れるお風呂場ランジェリーショット公開
    WWS channel
  4. 肥川彩愛、ランジェリーで際立つ透明肌ショットで魅了
    肥川彩愛、ランジェリーで際立つ透明肌ショットで魅了
    WWS channel
  5. 清水尋也「上条にどんな背景があるのか、前半のお芝居が生きてくるように演じたい」――「となりのチカラ」インタビュー
    清水尋也「上条にどんな背景があるのか、前半のお芝居が生きてくるように演じたい」――「となりのチカラ」インタビュー
    インターネットTVガイド
  6. 内田理央、アップも美しい…“とぅるとぅる”な自撮りSHOTに「なりたい顔すぎる」「優勝!」と絶賛の声
    内田理央、アップも美しい…“とぅるとぅる”な自撮りSHOTに「なりたい顔すぎる」「優勝!」と絶賛の声
    WEBザテレビジョン
  7. 上白石萌音、24歳誕生日をインスタで報告 妹・萌歌も祝福
    上白石萌音、24歳誕生日をインスタで報告 妹・萌歌も祝福
    クランクイン!
  8. マコなり社長が4カ月ぶりにYouTube活動を再開
    マコなり社長が4カ月ぶりにYouTube活動を再開
    ユーチュラ
  9. 中川翔子、楳図かずおに感謝「私の人生があるのは本当に先生のおかげ」
    中川翔子、楳図かずおに感謝「私の人生があるのは本当に先生のおかげ」
    クランクイン!

あなたにおすすめの記事