SMAP解散発表で芸能界にも衝撃「嘘だ…」「残念」悲痛の思い続々

【SMAP/モデルプレス=8月14日】14日、SMAPが今年12月31日をもって解散することを、所属事務所が発表した。これを受け、SMAPと縁のある芸能人が次々とコメント。芸能界にも衝撃が走っている。
SMAP解散発表で芸能界にも衝撃/市川海老蔵、太田光、ヒロミ(C)モデルプレス
SMAP解散発表で芸能界にも衝撃/市川海老蔵、太田光、ヒロミ(C)モデルプレス

ヒロミ「残念だな~」

SMAPデビュー当初より番組共演を重ね、中居正広とはプライベートでも交流のあるタレントのヒロミは、「そうっか」と題したブログで「残念だな~」とコメント。SMAPについては語っていないものの、行き場のない思いを吐露したものと思われる。

市川海老蔵「寝ぼけてるのか?私」

歌舞伎役者の市川海老蔵は14日早朝、「え?SMAP解散?」のエントリーでブログを更新し、「寝ぼけてるのか?私、 SMAP解散なの?嘘だ…」と困惑の様子。1時間後に再び更新したブログでは「SMAP解散 どうやら本当の事ようだ…」とコメントしている。

太田光、SMAPは「本当に仲良かった」

SMAPに歌詞を提供するなど親交が深く“SMAPファン”を公言している爆笑問題・太田光は、14日放送の司会を務めるTBS系情報番組「サンデー・ジャポン」(日曜あさ9時54分)にて、「残念というかショックですけど…本人たちにしか分からない」と複雑な心境を吐露。「本当仲良かったからね、お互いの意思の疎通が出来なくなったものがきっとあったんだろうし、それはあまり時間をかけないと解決しない問題はあるんでしょうか」と予想し、「憶測できっと色々言われるだろうけど、全員デリケートだから、心配は心配。傷をそれぞれが負っちゃうことでどうなっちゃうんだろうって」とメンバー個人個人の思いを気遣った。

また、SMAPの代表曲の一つ「夜空ノムコウ」の作詞を手がけたアーティストのスガシカオは、解散発表直後、「うそだろ・・・」とツイートした。

SMAP、解散を発表

SMAPは所属事務所の公式サイトを通じて「デビューより25年間アーティストとしてグループ活動をして参りましたSMAPは2016年12月31日をもちまして解散させていただくことになりました」と発表。

今年1月、グループの解散が報じられて以降、メンバーと所属事務所との協議が進められたというが「議論を続ける中で『今の5人の状況ではグループ活動をすることは難しい』というメンバー数名からの要望を受け、7月の音楽番組を辞退させて頂いた経緯がございました」と説明。

「メンバー数名より『休むより解散したい』という希望が出た」と明かし、「全員一致の意見ではないものの解散したいと考えるメンバーがいる状況でのグループ活動は難しいと判断し、本日の御報告となりました」としている。今後5人は、それぞれの所属が変わることなく、個人活動をしていく。(modelpress編集部)(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - SMAP解散発表で芸能界にも衝撃「嘘だ…」「残念」悲痛の思い続々
今読んだ記事

SMAP解散発表で芸能界にも衝撃「嘘だ…」「残念」悲痛の思い続々

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事