水原希子「心が震えるとは、まさにこのこと」一番の出会いを明かす

雑誌「25ans(ヴァンサンカン)」のカバーガールを務めるモデルで女優の水原希子が28日発売の同誌9月号で、ロマンチックな“姫気分”コーデを披露。誌面では「心が震えるとは、まさにこのこと」と語るほどのヴィンテージファッションとの出会いを明かした。
「いちばんの出会い」を明かした水原希子(C)モデルプレス
「いちばんの出会い」を明かした水原希子(C)モデルプレス
「25ans」9月号(ハースト婦人画報社、2016年7月27日発売)表紙:水原希子/画像提供:ハースト婦人画報社
「25ans」9月号(ハースト婦人画報社、2016年7月27日発売)表紙:水原希子/画像提供:ハースト婦人画報社
オールホワイトのワンピースを着こなし“姫気分”なファッションで表紙に登場した水原。トップス部分は総レースで、内巻きボブヘアと相まってロマンチックなイメージに。連載「KIKO LOVES…」では、ヴィンテージファッションについてトークを繰り広げた。

水原希子の一生の宝物とは

ヴィンテージ好きという水原は、「1990年代のアトリエ ヴェルサーチのミニドレス」がこれまででいちばんの出会いだそう。「クリスタルがキラキラと輝き、すごくきれいで一瞬で虜に!」と魅了された様子を説明。「ネットのサイトで偶然見つけたのですが、気づいたら価格も見ずに購入ボタンをクリックしてました(笑)」とエピソードを披露し「届いて箱を開けた瞬間、あまりの美しさにうっとり。心が震えるとは、まさにこのこと!一生の宝物になりました」と感動を明かした。

ときめくものだけ身につけたい!

このほか今月号では「この秋は、ときめき◆(◆はハートマーク)買い」と題し、心が自然にときめくようなアイテムを厳選して特集。人気のアイコンバッグやクラシックなボウブラウス、レトロなフラワープリントなどのファッションや新作コスメなど心が“きゅん”とするものを紹介する。(modelpress編集部)

情報提供:「25ans」(ハースト婦人画報社)

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 水原希子「心が震えるとは、まさにこのこと」一番の出会いを明かす
今読んだ記事

水原希子「心が震えるとは、まさにこのこと」一番の出会いを明…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事