ベッキー、SMAP、小林麻央、ディーン・フジオカ…Google急上昇ワードトップ10<2016上半期>

Googleは27日、2016年1月1日から6月17日までに検索数が急上昇したキーワードトップ10を発表。ロックバンド・ゲスの極み乙女。のボーカル・川谷絵音との不倫交際を報じられて話題となったベッキーが1位となった。
Googleが2016年上半期の「急上昇ワードランキング トップ10」を発表(左から)ベッキー、小林麻央、ディーン・フジオカ(C)モデルプレス
Googleが2016年上半期の「急上昇ワードランキング トップ10」を発表(左から)ベッキー、小林麻央、ディーン・フジオカ(C)モデルプレス

2016年上半期の「急上昇キーワード」は?

次いで、ジャニーズ事務所から一部メンバーの独立やグループの解散危機などが報じられたSMAPが2位。5位は、乳がんを患っていることが公表された歌舞伎俳優・市川海老蔵の妻でフリーアナウンサーの小林麻央となった。

また、NHK連続テレビ小説「あさが来た」の五代友厚役や、TBS系ドラマ「ダメな私に恋してください」のドS上司・黒沢歩役などで話題となった俳優のディーン・フジオカが8位にランクイン。アニメ放送終了後も根強い人気を誇り、舞台化されることも発表されている「おそ松さん」は9位に名を連ねた。

「話題のニュース」にはドラマ・映画が数々ランクイン

ドラマ「不機嫌な果実」制作発表会見より(前列左から)高梨臨、市原隼人、栗山千明(後列左から)林真理子氏、成宮寛貴、橋本マナミ(C)モデルプレス
ドラマ「不機嫌な果実」制作発表会見より(前列左から)高梨臨、市原隼人、栗山千明(後列左から)林真理子氏、成宮寛貴、橋本マナミ(C)モデルプレス
さらに同日発表された「話題のニュース」ランキングでは、5位にNHK「真田丸」、9位にNHK「あさが来た」、10位にテレビ朝日系「不機嫌な果実」と、ドラマ関連のワードが数々ランクイン。ディズニーアニメ映画「ズートピア」(7位)、三部けい氏のコミック及び実写映画「僕だけがいない街」(8位)も登場した。(modelpress編集部)

映画『僕だけがいない街』の初日舞台挨拶より(左から)中川翼、鈴木梨央、石田ゆり子、藤原竜也、有村架純、及川光博、平川雄一朗監督 (C)モデルプレス
映画『僕だけがいない街』の初日舞台挨拶より(左から)中川翼、鈴木梨央、石田ゆり子、藤原竜也、有村架純、及川光博、平川雄一朗監督 (C)モデルプレス

2016年上半期 急上昇キーワードランキング

1位:ベッキー
2位:SMAP
3位:熊本地震
4位:清原和博
5位:小林麻央
6位:前田健
7位:冨田真由
8位:ディーンフジオカ
9位:おそ松さん
10位:竹田圭吾

2016年上半期 話題のニューストップ10

1位:熊本地震
2位:おそ松さん
3位:パナマ文書
4位:iPhone SE
5位:真田丸
6位:アイコス
7位:ズートピア
8位:僕だけがいない街
9位:あさが来た
10位:不機嫌な果実

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - ベッキー、SMAP、小林麻央、ディーン・フジオカ…Google急上昇ワードトップ10<2016上半期>
今読んだ記事

ベッキー、SMAP、小林麻央、ディーン・フジオカ…Google急上昇ワ…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事