間宮祥太朗、腕グイからの“不意打ちキス”…ヤキモチ告白に胸キュン

【間宮祥太朗/モデルプレス=6月10日】“女子力ゼロ”の独身女性教師・立木早子(松下奈緒)が、運命の結婚相手を見つけるべく奔走する姿を描いたヒューマンドラマ「早子先生、結婚するって本当ですか?」(フジテレビ系、木曜よる10時)。“婚活同盟”を結成した教師たちが様々な想いを胸に前へ進むなか、9日放送の第8話では、間宮祥太朗演じる港先生が、同僚の莉々先生(小芝風花)との距離を一気に縮めた。
間宮祥太朗×小芝風花のキスシーンに胸キュン(C)フジテレビ
間宮祥太朗×小芝風花のキスシーンに胸キュン(C)フジテレビ

ヤキモチを焼いて思わず…

港先生の誘いでデートに出かけたふたり。莉々先生は港先生を前にして他の男性の話ばかりしていた。片想いでヤキモチを焼きっぱなしの港先生は、耐え切れなくなったのか、突然腕をグイッと引っ張り、不意打ちのキス。「何、今の?」と呆気にとられる莉々先生。

間宮祥太朗、小芝風花/ドラマ「早子先生、結婚するって本当ですか?」第8話(C)フジテレビ
間宮祥太朗、小芝風花/ドラマ「早子先生、結婚するって本当ですか?」第8話(C)フジテレビ
間宮祥太朗、小芝風花/ドラマ「早子先生、結婚するって本当ですか?」第8話(C)フジテレビ
間宮祥太朗、小芝風花/ドラマ「早子先生、結婚するって本当ですか?」第8話(C)フジテレビ
結婚へ向けて綿密な予定年表を作成するほど計画的な莉々先生にとって、予定調和を崩すできごと。港先生は「年表に書いとけば?『付き合ってる彼とキス』って」と、ちょっぴり強引な告白で攻勢をかけた。

ファンの反応は?

視聴者からは「わあああ!間宮くんキスした」「不意打ちのキス!可愛すぎか!」「ニヤけました」「私も年表に『間宮くんとキス』って書いとこう」など“胸キュン”の声が多数。また間宮は映画『ライチ☆光クラブ』で演じた古川雄輝とのラブシーンが“初めて”と語っていただけに、ファンからは「女性との初キスおめでとう」「いきなりで動揺した…!」との反応も上がっている。

第9話(最終話)は6月16日放送。早子先生たちの婚活はゴールを迎えるのか、その行方を見届けたい。(modelpress編集部)

間宮祥太朗インタビュー 23歳男子のリアルな結婚観とは?


間宮祥太朗(まみや しょうたろう)プロフィール

1993年6月11日、神奈川県横浜市生まれ。2008年、「スクラップ・ティーチャー~教師再生~」(日本テレビ)で役者デビュー。「水球ヤンキース」(フジテレビ)、「学校のカイダン」(日本テレビ)、「ちゃんぽん食べたか」(NHK)などドラマや舞台で活躍。ファースト写真集が新人では異例の販売部数となったほか、その握手会では4千人を動員した。2016年は「ニーチェ先生」(Hulu)でドラマ初主演、映画『ライチ☆光クラブ』、『高台家の人々』(公開中)、『黒い暴動・(・=ハート)』(7月30日)など。現在は「早子先生、結婚するって本当ですか?」(フジテレビ、木曜よる10時)に出演中。

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 間宮祥太朗、腕グイからの“不意打ちキス”…ヤキモチ告白に胸キュン
今読んだ記事

間宮祥太朗、腕グイからの“不意打ちキス”…ヤキモチ告白に胸キュン

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事