嵐・大野智の“ベッドシーン”に視聴者騒然 波瑠との一夜で急展開

0
0
大野智が主演を務める日本テレビ系ドラマ『世界一難しい恋』(毎週水曜よる10時)の第7話が25日、放送された。今作は、大野演じるホテルの変人若社長・鮫島零治が恋愛を通して成長していく姿を追ったラブコメディ。第7話では、波瑠演じる中途採用の新入社員・柴山美咲と交際を始めた零治が、不器用ながらもキスをしようと何度も試みる様が展開され、繰り返される“ベッドシーン”に視聴者は騒然となった。
嵐・大野智の“ベッドシーン”に視聴者騒然 波瑠との一夜で急展開(C)モデルプレス
嵐・大野智の“ベッドシーン”に視聴者騒然 波瑠との一夜で急展開(C)モデルプレス
小池栄子(C)モデルプレス
小池栄子(C)モデルプレス

第7話あらすじ<ネタバレあり>

零治のマンションで楽しい時間を過ごした後、思い切って美咲に泊まっていかないかと誘う。遠慮しながらも、泊まっていくと答えた美咲だが、ベッドと布団で分かれて眠ることに。一夜をともにしたものの、2人の間には何も起こらなかった。美咲を家に泊めたことで満足していた零治だったが、秘書の村沖舞子(小池栄子)からは「キスの一つもすればよかった」と言われる。

美咲が泊まったのは零治からキスされるのを覚悟していたはずだと言う舞子。その後、夜景の見える観覧車に乗ってキスをするチャンスをうかがうが失敗に終わり、その夜も美咲をマンションへ招き入れるがキスをすることはなかった。美咲は同期の堀まひろ(清水富美加)から「2回も泊まって何も起こらないなんておかしい」と言われ、「私といるとそういう気分にならないのかな」と心配に。

一方で零治は、専属運転手の石神剋則(杉本哲太)と協力してベッドに細工をし、アクシデントを装ってキスをしようと試みる。そして迎えた決戦の夜、美咲が寝ている零治に近づくと、ベッドから崩れ落ちるというコントのような展開が発生。零治が細工をしたことを知った美咲は「意気地なし!」と憤慨、零治もカッとなり「お前はクビだ!」と解雇を言い渡す急展開を迎えることとなった。

「期待を裏切らない」「可愛すぎる」

毎週高視聴率を獲得している今作だが、この日の平均視聴率は13.0%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)。Twitterのトレンドには「世界一難しい恋」「セカムズ」のほか「ベッドシーン」も食い込み、「ベッドシーンがある、と聞いていろんな妄想をしていただけに…社長ww」「さすが期待を裏切らない鮫島社長!!」「あぁ今週も大野くんがただただ可愛い」「ベッドから転げ落ちる社長が可愛すぎてリピ」「え!?キスするの!?と思ったら、やっぱりしなかった…無駄にドキドキした」など視聴者を騒然とさせた。

“秘書”小池栄子との新展開に期待?

(左から)波瑠、小池栄子、清水富美加(C)モデルプレス
(左から)波瑠、小池栄子、清水富美加(C)モデルプレス
また、舞子は零治のライバルであるステイゴールドホテルの和田英雄(北村一輝)と恋愛に発展…かと思いきや、「鮫島を裏切ることはできない」と交際を断ることに。そんなに好きなのかと聞かれると「好きです。大好きです」と答え、次回予告では2人の“ベッドシーン”も放送され、「まさかの社長と秘書が!?」「零治、確かに舞子には完全に心開いてるよね」「そっちがそうなるとか想像を遥かに超えてきた」「来週も気になる!!」など視聴者の期待を煽っていた。(modelpress編集部)
【Not Sponsored 記事】
モデルプレス

この記事へのコメント(0)

  • この記事に最初のコメントをしよう!
モデルプレス - 嵐・大野智の“ベッドシーン”に視聴者騒然 波瑠との一夜で急展開
今読んだ記事

嵐・大野智の“ベッドシーン”に視聴者騒然 波瑠との一夜で急展開

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事