ゼクシィ9代目CMガールは朝ドラ女優・吉岡里帆 会見で感極まり涙

女優の吉岡里帆(よしおかりほ・23)が結婚情報誌『ゼクシィ』の9代目CMガールに抜てきされ、20日都内で行われた新CM発表会に出席。会見では合格をサプライズで伝えられた瞬間の映像が流れ、それを見た吉岡は改めて感極まり涙する一幕もあったが、「大きな役をいただけて本当に夢のようです。シンデレラ気分です」とにっこり笑った。
ゼクシィ9代目CMガールは朝ドラ女優・吉岡里帆 会見で感極まり涙(C)モデルプレス
ゼクシィ9代目CMガールは朝ドラ女優・吉岡里帆 会見で感極まり涙(C)モデルプレス

15年の時を経て夢が叶う

ゼクシィCMガールは加賀美セイラ(01年)、加藤ローサ(04年)、倉科カナ(06年)、松井愛莉(13年)、広瀬すず(14年)、新木優子(15年)らが名を連ねており“美少女タレントの登竜門”と呼ばれる。吉岡は「CMは全部拝見してきました。すごく光栄です」と恐縮し「私が初めてお仕事をさせていただいたのが、小学校3年生で8歳の時、ウエディングのモデルをさせていただいて、それが小さく掲載された雑誌がゼクシィでした。15年の時を経て、本当に夢が叶うことがあるんだなってすごく感謝しています」としみじみ振り返った。

吉岡はNHK朝の連続テレビ小説『あさが来た』でヒロインあさ(波瑠)の娘・千代(小芝風花)の親友、田村宣(のぶ)を好演。丸メガネ姿が「可愛い!」と話題を呼んだ。現在は日本テレビ系ドラマ『ゆとりですがなにか』(毎週日曜 後10:30)に出演中。小学校教師・山路一豊(松坂桃李)を翻弄する教育実習生・佐倉悦子役で、突然泣き出したり、被害妄想が強い“ゆとり世代”女子を熱演している。同誌の平山彩子編集長は「(オーディションでは)最初は緊張していたけど、どんどん笑顔が出てきて、その時の目の強さが心に残っています」と絶賛した。

同CMシリーズ歴代初のパートナー役は戸塚純貴

吉岡里帆、戸塚純貴(C)モデルプレス
吉岡里帆、戸塚純貴(C)モデルプレス
吉岡里帆、戸塚純貴(C)モデルプレス
吉岡里帆、戸塚純貴(C)モデルプレス
今年は“相方”もオーディションで選考し、俳優の戸塚純貴を起用。戸塚は「今回、初めてタキシードを着て僕は不安だったんですが、思った以上に周りから『かっこいいぞ』『似合っているぞ』と言っていただき、100%信じています」と胸を張り「僕はコミカルな役をやったりしているので、『ゼクシィ』という綺麗なイメージが、僕にできるのかなという思いもありますが、とても光栄です」と率直な心境を語った。

CMのクリエイティブディレクター兼監督をつとめる箭内道彦氏は「特技が落語と書いてあったからやってもらったら、持ち時間が3分とか4分なのに、ずっとやめなくて10数分もやっていた。どこで止めたらいいかわからなくて。戸塚くんに失礼とかではなく、落語に失礼なんじゃないかと(笑)。途中でやめなかった精神力も合格の決め手の一つ」と舞台裏を明かした。

新CMソングはAKB48

AKB48(左から:横山由依、柏木由紀、島崎遥香、入山杏奈、加藤玲奈)、戸塚純貴、吉岡里帆(C)モデルプレス
AKB48(左から:横山由依、柏木由紀、島崎遥香、入山杏奈、加藤玲奈)、戸塚純貴、吉岡里帆(C)モデルプレス
また新CMソングはAKB48の楽曲『しあわせを分けなさい』。同曲は6月18日に行われる「AKB48 45thシングル選抜総選挙」の結果で歌唱メンバーが決定する。作詞は秋元康氏、作曲は箭内道彦氏、編曲は亀田誠治氏。22日に放送開始となるが、歌唱メンバーが決まるまでは箭内氏と亀田氏が歌うデモバージョンが流れる。横山由依は「すごく光栄です。先日AKB48の元メンバーの結婚式に行ってきたんですけど、そこでゼクシィの過去のCMの曲が流れていて、より感動しました。今回の曲も結婚とか恋愛の定番ソングになったら嬉しいです」と抜てきを喜んでいた。会見には入山杏奈、柏木由紀、加藤玲奈、島崎遥香も出席した。(modelpress編集部)

吉岡里帆(よしおか・りほ)プロフィール

生年月日:1993年1月15日/出身地:京都府/身長:158cm/血液型:B型
【TV】連続テレビ小説『あさが来た』、日曜ドラマ『ゆとりですがなにか』ほか
【映画】『つむぐもの』

戸塚純貴(とづか・じゅんき)プロフィール

生年月日:1992年7月22日/出身地:岩手県/身長:158cm/血液型:A型
【TV】『痛快TVスカッとジャパン』ほか
【映画】『HK/変態仮面 アブノーマル・クライシス』、『ライチ☆光クラブ』ほか



【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - ゼクシィ9代目CMガールは朝ドラ女優・吉岡里帆 会見で感極まり涙
今読んだ記事

ゼクシィ9代目CMガールは朝ドラ女優・吉岡里帆 会見で感極まり涙

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事