原宿の母“ぺえ”、恋の病で30キロ減量した過去告白 イケメン同居人の存在も明らかに

【ぺえ/モデルプレス=4月20日】原宿の竹下通りにあるアパレルショップ「WC原宿竹下通り店」の店員で、若者にカリスマ的人気を誇り“原宿の母”としても親しまれている「ぺえ」が、19日深夜放送の日本テレビ系バラエティ番組「今夜くらべてみました」(毎週火曜23:59~)にゲスト出演。「リバウンドしてきた女」というテーマで登場したぺえは、恋愛に悩み約90kgあった体重を45kgまで落としたという衝撃の過去を明かした。
原宿の母“ぺえ”、恋の病で30キロ減量した過去告白 意中の彼への「おもてなし」も話題に(C)モデルプレス
原宿の母“ぺえ”、恋の病で30キロ減量した過去告白 意中の彼への「おもてなし」も話題に(C)モデルプレス

原宿の母“ぺえ”とは

ぺえは、個性的なルックスとマイペースなキャラクターがじわじわと話題を集めている若者のニューアイコン。

昨年12月、同局系バラエティ番組「マツコ会議」(毎週土曜23:00)に出演し、そのパープルのマッシュルームヘアーと、ビビットカラーを基調にしたド派手なファッション、細い脚にがっつり施されたメイク…と一度見たら必ず印象に残る強烈な姿で注目の的に。17日放送の同局系バラエティ番組「行列のできる法律相談所」(毎週日曜21:00)でテレビ初出演し、「今まで全然言ってなかったんですけど…男の子が好きなんです」と告白し、反響を呼んだ。

ぺえの固い決意「見返してやろう!」 意中の彼への「おもてなし」に総ツッコミ

ぺえ(C)モデルプレス
ぺえ(C)モデルプレス
15歳の頃は、60kgと至って標準体型だったぺえ。部活のバレーボールに熱中していたためいくら食べても体重は変わらなかったようだが、「汗が塩になるまでの部活がなくなった。(引退後も)同じ量を食べるからなおさら」と一気に90kgまで増量してしまったという。

さらに「ご飯が大好きで、炊飯器ごとご飯食ってました」と驚きのエピソードも。そんなぺえを変えたのは、“恋”だったといい「かっこよくて好きだったんですけど、デブだったので『痩せたら考える』って冷やかしみたいなバカにした感じで言われて、『見返してやろう!』って気持ちだけで45kgまで落とした」と当時を振り返った。

痩せてから意中の彼に告白したものの「結局ダメだった。どう頑張っても無理って」と交際には至らなかったというぺえだが、芸能界デビューを機に彼から連絡が来て「会っちゃいました」と嬉しそうに話し、MCのフットボールアワー・後藤輝基が「会って何したん?」と尋ねると、「おもてなし」とニヤリ。突然の爆弾発言に、スタジオからは「何言ってんの!」「やだ~」「こいつアホやで」と総ツッコミだった。

イケメン同居人“へえ”の存在が明らかに 指原莉乃も興奮?

ぺえ(C)モデルプレス
ぺえ(C)モデルプレス
また、ぺえは片想い中の「へえ」という謎のイケメンと同居していることも明らかに。スタジオの観客席で収録を見ていたへえの端正な顔立ちに「かっこいい!」と出演者陣が沸く中、ぺえは「へえは童貞です」とポロリ。するとMCの指原莉乃は「朗報なんですけど!!」と興奮した様子で喜んだ。


視聴者からは「ぺえ女子力高くて尊敬する」「ぺえって人初めて見たけどおもしろすぎるwwおもてなしwww」「好きな人のために90kgから45kgまでダイエットはすごすぎる」「ぺえくんおもしろいなぁ~」「同居人のへえくんイケメンかよ!!」など多くの反響が寄せられていた。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 原宿の母“ぺえ”、恋の病で30キロ減量した過去告白 イケメン同居人の存在も明らかに
今読んだ記事

原宿の母“ぺえ”、恋の病で30キロ減量した過去告白 イケメン同居…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事