中谷美紀「やっと私の時代がきた」結婚について語る

11日、都内にてTBS系新金曜ドラマ『私結婚できないんじゃなくて、しないんです』(4月15日スタート、毎週金曜よる10時)完成披露試写会が行われ、主演の中谷美紀をはじめ、藤木直人、瀬戸康史、大政絢、徳井義実が出席。5年ぶりの同局ドラマ出演で主演は15年ぶりとなる中谷は、“最弱の恋愛弱者”役に体当たりで挑戦。劇中では理想の結婚に向け奮闘していく姿が描かれるが、その役柄に「共感した」という自身の結婚観を明かした。
中谷美紀「やっと私の時代がきた」結婚について語る(C)モデルプレス
中谷美紀「やっと私の時代がきた」結婚について語る(C)モデルプレス
中谷美紀C)モデルプレス
中谷美紀C)モデルプレス
シングルライフを満喫するアラフォーヒロイン・橘みやびを演じる中谷。今回の役柄について「企画をもらった時から、『私結婚できないんじゃなくて、しないんです』ということを常々思っていたので、『やっと私の時代が来た』と思いました」と笑顔を見せるも、アラフォー女性に対する男性の“本音”が散りばめられているとあり「(結婚しないのは)間違っていると言われているような、嫌味を言われているような気持ちになりました」と苦笑い。

それでも「脚本を読んで、車の中で大爆笑しました。すごく楽しかったのでみやびと一緒に私自身も成長したい」と作品への自信を滲ませた。

「恋愛相談に乗ってもらいたい」

ドラマ『私結婚できないんじゃなくて、しないんです』完成披露試写会/左から:徳井義実、瀬戸康史、中谷美紀、藤木直人、大政絢(C)モデルプレス
ドラマ『私結婚できないんじゃなくて、しないんです』完成披露試写会/左から:徳井義実、瀬戸康史、中谷美紀、藤木直人、大政絢(C)モデルプレス
みやびの高校時代の同級生で、当時みやびが片思いしていた相手・桜井洋介を演じる徳井は、「中谷さんに惚れられる役と聞いて、食い気味に『やるっ!』て言いましたよ」とオファーを受けた際の心境を明かし、「こんなありがたいことはないです」と中谷との共演に喜びもひとしおの様子。

中谷ともすでに息ぴったりで、徳井が自身の経験を踏まえた恋愛術を披露すると、中谷は「さすが、勉強になりました。徳井さんに相談に乗ってもらいたい」と羨望の眼差し。これに徳井は「大人の相談は重そうだな」と漏らすと中谷は「どういう意味ですか?」と鋭くつっこみ、会場の笑いを誘っていた。

藤木直人「女性を敵に回しそう」

中谷美紀(C)モデルプレス
中谷美紀(C)モデルプレス
藤木直人(C)モデルプレス
藤木直人(C)モデルプレス
また、みやびに超毒舌な恋愛術を叩き込む“恋愛スペシャリスト”を演じる藤木は「多くの女性を敵に回しそうですけど、あくまでセリフです」と強調。男性の本音がセリフに込められているのではないかと聞かれ、「すべてが重なるわけではないですけど、なるほどなと思う部分も…」と答えに困っていると、徳井は「あれは男の本音ですよ」と宣言し、笑いを誘った。

アラフォーヒロイン×毒舌恋愛スペシャリスト“スパルタラブコメディ”

ドラマ『私結婚できないんじゃなくて、しないんです』完成披露試写会/左から:徳井義実、瀬戸康史、中谷美紀、藤木直人、大政絢(C)モデルプレス
ドラマ『私結婚できないんじゃなくて、しないんです』完成披露試写会/左から:徳井義実、瀬戸康史、中谷美紀、藤木直人、大政絢(C)モデルプレス
水野敬也氏の著書「スパルタ婚活塾」(文響社)を原案に、“恋愛弱者”というレッテルを貼られた39歳の主人公・橘みやび(中谷)が割烹料理店で出会った超毒舌な自称“恋愛スペシャリスト”の店主・十倉誠司(藤木)に恋愛指南を受けながら恋愛成就に奮闘する姿をスタイリッシュに描くスパルタラブコメディ。中谷は「瀕死のアラフォー役として恋愛スペシャリストにしがみついて、奮闘していますのでぜひ楽しんでください」とメッセージを送った。(modelpress編集部)



【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 中谷美紀「やっと私の時代がきた」結婚について語る
今読んだ記事

中谷美紀「やっと私の時代がきた」結婚について語る

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事