土屋太鳳が追った山崎賢人の背中「新しい名前を呼ぶ日に出会えますように」

0
女優の土屋太鳳が16日、自身のブログを更新。NHK朝の連続テレビ小説「まれ」や映画『orange-オレンジ-』で共演した山崎賢人(※「崎」は正式には「たつさき」)について「その背中は今も私の目標です」と尊敬の念をつづった。
土屋太鳳、山崎賢人への想いをつづる(C)モデルプレス
土屋太鳳、山崎賢人への想いをつづる(C)モデルプレス
山崎とは「第39回日本アカデミー賞」で「新人俳優賞」を共に受賞。土屋は授賞式の際に撮影した2ショットを掲載し「どんなに忙しくても自分がやるべきことは突き詰めるのに周りには優しい気遣いをする尊敬する俳優さんです」と紹介。「とんでもない忙しさだと思うけど、きっと、どの作品の現場でも役の人生と人の和を大切にする俳優さんなんだろうなと思います」と共演者目線で、感じた想いを明かす。

山崎賢人の“背中”を見て…

「まれ」では2人の子を持つ夫婦役を演じたが、山崎は複数の作品の撮影が重なる多忙なスケジュールの合間を縫い、子役の2人と過ごす時間を作っていたという。その姿を見ていた土屋は「いつも現場で私の一歩先をものすごいエネルギーで突き進んでた役者さんでした。その背中は今も私の目標です」。ドラマ「黒の女教師」(2012年、TBS系)から3作品での共演を経て「賢人くんは、いつ演技を御一緒しても必ず『何かが凄い』んです」「そのつかみきれない何かが独特な魅力に繋がってるのかなと思うけど、ただ感覚的にそう演じてるだけじゃなくて必要な時はちゃんと計算しながら、その上でさりげなく演じてるところも本当に凄いなと思います」と、役として対峙して感じた空気を伝えた。

再共演への想いを強く

土屋太鳳、山崎賢人(C)モデルプレス
土屋太鳳、山崎賢人(C)モデルプレス
そして「願わくば、いつかまた新しい現場で新しい名前を呼ぶ日に出会えますように。そして賢人くんが映像の世界で末永く輝き続けますように」と再共演への強い想いも。「山崎賢人くんを応援していらっしゃる方々も含めて、長い間、本当に本当に本当に…ありがとうございました」と溢れ出る感謝をつづっている。

ファンからは「本当に2人が支え合っていたということが伝わってきました」「2人が成長し、また別の作品で共演する日を楽しみにしています」など、2人への激励の声が多数寄せられている。(modelpress編集部)

土屋太鳳×山崎賢人“10年後の約束”を交わす 2ショットインタビューはこちら

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 土屋太鳳が追った山崎賢人の背中「新しい名前を呼ぶ日に出会えますように」
今読んだ記事

土屋太鳳が追った山崎賢人の背中「新しい名前を呼ぶ日に出会え…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事