劇団EXILE町田啓太、桐谷美玲と密着“スノボデート”に胸キュン女子続出「イケメン対応」「カッコイイ」

0
1
女優の桐谷美玲が主演を務めるテレビ朝日系新ドラマ「スミカスミレ 45歳若返った女」(毎週金曜よる11:15~※一部地域を除く)の第5話が4日放送された。今回は桐谷演じる如月すみれと、劇団EXILEの町田啓太演じる真白勇征が一泊二日のスノボ・デートへ。2人の距離が縮まる胸キュンシーンの連続に反響が寄せられている。
「スミカスミレ 45歳若返った女」第5話より(画像提供:テレビ朝日)
「スミカスミレ 45歳若返った女」第5話より(画像提供:テレビ朝日)
同作は、「Cocohana」(集英社)で連載中の高梨みつば氏による同名タイトル少女漫画を初めて実写化。桐谷が“20歳の女子大生へと姿を変えた中身65歳のヒロイン・如月すみれ”を演じ、究極の初恋、青春、人生のやり直しに挑む姿を描く。

このほか“65歳の澄”を松坂慶子、すみれを20歳の姿へと若返らせた化け猫・黎を及川光博、すみれの初恋相手となる大学生・真白勇征を町田が演じる。

初めての“スノボデート”で急接近

「スミカスミレ 45歳若返った女」第5話より(画像提供:テレビ朝日)
「スミカスミレ 45歳若返った女」第5話より(画像提供:テレビ朝日)
第5話では、真白に誘われ、泊まりがけで初めてのスノボ・デートに出かけたすみれ。真白からスノボウェア姿を「可愛い」と褒められたり、手取り足取りスノボを教わったりとドキドキが止まらない。すみれが転びそうになる場面では、真白が後ろから抱きかかえるようにすみれを支え、「困ったときや危ないときは俺がいつでも助けるから」と優しく言葉を投げかけた。

「スミカスミレ 45歳若返った女」第5話より(画像提供:テレビ朝日)
「スミカスミレ 45歳若返った女」第5話より(画像提供:テレビ朝日)
「スミカスミレ 45歳若返った女」第5話より(画像提供:テレビ朝日)
「スミカスミレ 45歳若返った女」第5話より(画像提供:テレビ朝日)
幸せいっぱいの2人だったが、すみれが悪い男に騙され、遭難しかけてしまう。黎の力によって無事助けれられたすみれと再会した真白は、すみれを強く抱きしめ「ずっと一緒にいたい」と改めてすみれへの想いを強くする。

胸キュンシーンに反響「羨ましい」「惚れる」

「スミカスミレ 45歳若返った女」第5話より(画像提供:テレビ朝日)
「スミカスミレ 45歳若返った女」第5話より(画像提供:テレビ朝日)
バックハグや頭ポン、手つなぎ、甘い言葉を贈る真白の姿に、放送中からネット上では胸キュンする女性が続出。「こんなデートしてみたい」「真白くんイケメン対応過ぎて惚れる」「町田くんと美玲ちゃん観てるとほっこりする。そして羨ましい」「真白くん安定のかっこよさで今日も最高だった」「俺がいつでも助けるから…言われたい!!」などの声が溢れ、大きな盛り上がりを見せた。

まさかの急展開…2人の恋の行方は?

「スミカスミレ 45歳若返った女」第5話より(画像提供:テレビ朝日)
「スミカスミレ 45歳若返った女」第5話より(画像提供:テレビ朝日)
物語の後半では、真白が心臓の病に侵されていることが明らかに。死期が近いことを知り、ショックを隠せないすみれ。そんなすみれの姿を見た黎が、自らの精気を真白に与えようと提案すると、すみれはそれを制止し、自分が若返った分の精気で真白を救いたいと志願したところで物語は幕を閉じた。

2人が直面することとなった残酷な“神様のいたずら”に、「え?嘘でしょ真白くん」「すみれ65歳に戻っちゃうの?」「どうか2人が結ばれて欲しい」「ハッピーエンドだよね?早く続きが見たい」と今後の展開に注目が寄せられている。(modelpress編集部)
【Not Sponsored 記事】
モデルプレス

この記事へのコメント(0)

  • この記事に最初のコメントをしよう!
モデルプレス - 劇団EXILE町田啓太、桐谷美玲と密着“スノボデート”に胸キュン女子続出「イケメン対応」「カッコイイ」
今読んだ記事

劇団EXILE町田啓太、桐谷美玲と密着“スノボデート”に胸キュン女…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事