高橋愛が可愛すぎ!女子がマネすべきモテ要素3つ

【高橋愛/モデルプレス=2月9日】モーニング娘。卒業後、幅広く活躍する高橋愛(29)。中でもファッションアイコンとしての人気ぶりは顕著で、約47万フォロワーを有するInstagramで私服コーディネートを公開すれば「可愛すぎる!」「マネしたい!」のラブコールが殺到。カジュアル系ファッション誌「SEDA」や「mini」では常連、アパレルブランドとのコラボレーションも引く手あまただ。
女子がマネしたいファッションアイコンとして大人気の高橋愛/Instagramより
女子がマネしたいファッションアイコンとして大人気の高橋愛/Instagramより

何もしてないわけじゃない!赤ちゃん顔とヘアの“抜け感”




男女問わずモテる最大のポイントはルックスの“抜け感”。Instagramで公開するセルフィーはほぼマスカラなし、アイラインなしのすっぴん風。透明感のあるたまご肌と薄めで太い眉がベビーフェイスを際立てている。


とはいえ「何もしていない」わけではもちろんなく、お出かけの際にはオレンジやレッドなど濃い目のリップカラーをオン。ゆるくまとめたポニーテールやおだんごなど、その日のコーディネートに合わせたヘアアレンジも欠かさない。



彼から借りてきた感“ゆるボーイッシュ”



身長は154cmとミニサイズだが、モデルとして引っ張りだこなのは自分の魅力を引き出すファッションを熟知しているから。私服はボーイッシュなカジュアルが基本。手が隠れるほど大きなMA-1やワイドデニムといった“彼から借りてきた”的なサイズ感が逆に女の子らしさを強調。





足元はお気に入りのスニーカー、アクセントにキャップやヘアバンドをプラス…と細部までこだわったアイテム選び。同時に「UNIQLO」や「GU」などプチプラブランドも上手に取り入れており、その親近感がマネしたくなるポイントだ。



旦那さんラブ!な一面も好感



夫であるお笑いタレント・あべこうじもInstagramに頻繁に登場。おそろいのスニーカーでさりげないペアルックを披露することも。嫌味のないラブラブぶりが好感を呼び“憧れ夫婦”の声も多数。



ファッションアイコンとして支持されるのは、とにかく顔がカワイイ!ということ以上の魅力があるから。毎日何気なく更新されるSNSからもテクニックを学び取りたい。(modelpress編集部)

モデルプレス

Photo Ranking画像ランキング

YouTube Channel


TOP