菅田将暉、ブログ閉鎖を発表「次のステージへの足掛かり」

0
0
俳優の菅田将暉が、デビュー当初に開設した自身のブログを閉鎖することを発表。31日付で最後の更新をし、思いをつづった。
ブログを閉鎖することを発表した菅田将暉(C)モデルプレス
ブログを閉鎖することを発表した菅田将暉(C)モデルプレス
菅田将暉(C)モデルプレス
菅田将暉(C)モデルプレス
7月ぶりにブログを更新した菅田は「更新が滞ってしまい申し訳ありません」と謝罪するとともに、「役者業をやっていく中で今の自分に何が合っているかを事務所の方と話し合った結果、本年度末(2016年3月)にこのブログを閉鎖する事にしました。今、書いているのがここでの最後の更新になります」とブログを閉鎖することを発表。「デビュー当時より続けてきた事なので色々な想いがありますがポジティブに次のステージへの足掛かりだと理解してもらえるとありがたいです」と閉鎖に至った経緯を説明した。

数々の大役に抜擢…飛躍した2015年

2009年に、平成仮面ライダーシリーズ第11作「仮面ライダーW」(テレビ朝日系)で俳優デビューした菅田は、その後も数多くの話題作に出演。今年はドラマ「民王」(テレビ朝日系)で遠藤憲一とW主演を務め、「ちゃんぽん食べたか」(NHK)でさだまさし役、「史上最大のさんま早押しトーク」内「小岩青春物語~きみといた街角~」(日本テレビ系)で明石家さんま役を務めるなど大役の抜擢が続いた。

デビューから6年が経ち、「2015年は、16歳の自分を思い出す事が多かった気がします」とこの1年を回顧。来年には主演映画「セトウツミ」をはじめ、「ピンクとグレー」(1月9日公開)、「ディストラクション・ベイビーズ」(5月公開)など多数の映画にも出演する。そんな2016年に向けて「きちんと表舞台で“魅せる立ち方”を貪欲に会得していく。ネクストステージって感じがしてワクワクしますね」と胸を躍らせた。

途中、ユニークさを混じえながらも、最後には「今やネットでの発信はメディアを通して自分の知らない所へ光の速さで飛んでいきます。非常に幸せな事です。幸せな事なんですが、そもそもは僕、菅田将暉を応援して下さる人へ向けての場所です。それだけは忘れないで欲しいです」と呼びかけ。「今後はツイッターや雑誌などで発信していきます」とブログ閉鎖後についてコメントした。(modelpress編集部)
【Not Sponsored 記事】
モデルプレス

この記事へのコメント(0)

  • この記事に最初のコメントをしよう!
モデルプレス - 菅田将暉、ブログ閉鎖を発表「次のステージへの足掛かり」
今読んだ記事

菅田将暉、ブログ閉鎖を発表「次のステージへの足掛かり」

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事