新木優子「学んで失敗して悔しくて成長して…」飛躍の1年を振り返る

雑誌「non-no」のモデルで女優の新木優子が、この1年を振り返った。
新木優子「学んで失敗して悔しくて成長して…」飛躍の1年を振り返る【モデルプレス】
新木優子「学んで失敗して悔しくて成長して…」飛躍の1年を振り返る【モデルプレス】
新木優子
新木優子
15日、22歳の誕生日を迎えた新木は自身のInstagramを更新し、「22歳になりました!21歳になった時もなんだか実感がわかなかったけど誕生日ってやっぱり実感がわかないものだね~」と誕生日を迎えた心境をつづった。

抜擢続いた1年「学んで失敗して悔しくて…」

今年はゼクシィ8代目CMガールに起用され注目を集めたほか、現在放送中のドラマ「監獄学園-プリズンスクール-」(MBS=毎週日曜深夜24:50~ TBS=毎週火曜深夜25:11~ほか)、「いつかティファニーで朝食を」(日本テレビ系/毎週土曜深夜25:25~)をはじめ、映画「家族ごっこ」、映画「風のたより」など抜擢が続いた新木。

雑誌「non-no」でも初表紙を飾るなど、モデル、女優として飛躍したこの1年を「21歳は本当にたくさんのことを経験して学んで失敗して悔しくて成長してたくさんのことにチャレンジさせてもらった21歳でした」と振り返り、「私のことを応援してくれる人が増えて、、今までずっと応援してくれてた人の愛もたくさん感じた21歳でした!ファンの方々には本当に感謝の気持ちでいっぱいです!」と感謝。最後に「22歳も私らしく頑張るので見ていてね!」とメッセージを送った。

ファンからは「優子ちゃんおめでとう!優子ちゃんの笑顔が大好きです」「ゆんぴょおめでとう!!デビューの時からずっと応援してます。ずっと憧れ」「ゆんぴょがどんどん大きくなっていくのが嬉しいです。ステキな22歳にしてね」など祝福のコメントが寄せられている。

新木優子(あらき・ゆうこ)プロフィール

生年月日:1993年12月15日
出身地:東京都
血液型:A型
身長:165cm

2014年より雑誌『non-no』の専属モデルとして活躍。2015年5月、ゼクシィ8代目CMガールに抜擢されるなど、CMにも多数出演し話題に。最近の出演作としては、ドラマ「監獄学園-プリズンスクール-」(MBS/TBS)のほか、ドラマ「いつかティファニーで朝食を」(日本テレビ/15年10月)、映画「家族ごっこ」(15年8月)、映画「風のたより」(15年12月)では主演を務める。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 新木優子「学んで失敗して悔しくて成長して…」飛躍の1年を振り返る
今読んだ記事

新木優子「学んで失敗して悔しくて成長して…」飛躍の1年を振り…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事