二階堂ふみ、NYで迎えた“21歳になる瞬間” 新たな作品を発表

【モデルプレス】女優の二階堂ふみが、20歳から21歳になる瞬間のドキュメントを記録した。
二階堂ふみ写真集「near, far」より/画像提供:スペースシャワーネットワーク【モデルプレス】
二階堂ふみ写真集「near, far」より/画像提供:スペースシャワーネットワーク【モデルプレス】
若くして日本映画を代表する女優に成長し、小説執筆など多彩にその才能を広げる“表現者・二階堂ふみ”。彼女の写真集「near, far」が12月11日に緊急発売されることが決定した。

二階堂ふみ写真集「near, far」より/画像提供:スペースシャワーネットワーク
二階堂ふみ写真集「near, far」より/画像提供:スペースシャワーネットワーク
2015年秋のニューヨークで、21歳のバースデーを挟むオフの日々を伸びやかに過ごす姿をおさめたもので、二階堂自らディレクション。フォトグラファーは気鋭の若手、チャド・ムーアを起用している。

二階堂ふみ写真集「near, far」(スペースシャワーネットワーク、2015年12月11 日発売)
二階堂ふみ写真集「near, far」(スペースシャワーネットワーク、2015年12月11 日発売)
彼女の研ぎ澄まされた鼓動、独自の世界観が伝わる作品に。発売にあたり、シンガーソングライターの小沢健二が「彼女より前に存在した多くの人のように、いつか二階堂ふみさんが漆黒の/純白のNYシティの中に姿を消したら、あなたはこの写真集の一頁一頁に必死で手がかりを探すのだ。なんでだ、と絶望に暮れながら」とコメントを寄せている。(modelpress編集部)

二階堂ふみ プロフィール



1994年生まれ、沖縄出身。2011 年公開の『劇場版神聖かまってちゃん ロックンロールは鳴り止まないっ』では初主演を務め、2012 年公開の『ヒミズ』では、共演した染谷将太と共に第68 回ヴェネツィア国際映画祭の最優秀新人賞にあたるマルチェロ・マストロヤンニ賞を受賞。

写真家チャド・ムーア プロフィール



新世代フォトグラファーとしてその名を轟かせている、NYを拠点に活動するRyan McGinley(ライアン・マッギンレー)の元でアシスタントを務め、現在25歳の新鋭フォトグラファー。NYのダウンタウン・キッズの新世代を担うチャドは、Dazed and Confused MagazineやWOW Magazine、CMなど様々なプロジェクトをこなしている。
モデルプレス

Photo Ranking画像ランキング

YouTube Channel


TOP