SKE48松井珠理奈が重大発表「1つ決心しました」

参照回数:1,692,908

【モデルプレス】SKE48の松井珠理奈が、重大発表をした。
SKE48松井珠理奈【モデルプレス】
SKE48松井珠理奈【モデルプレス】
SKE48松井珠理奈
SKE48松井珠理奈
松井は21日深夜放送のラジオ「AKB48のオールナイトニッポン」(ニッポン放送、毎週水曜深夜1時)にAKB48グループの秋元康総合プロデューサー、横山由依次期総監督と共に出演。

「最近、(松井)玲奈ちゃんも卒業して1つ決心しました」と切り出し、「SKEとAKBを兼任させて頂いたんですけれどもSKEの専任、一本で行くことを決めました」とAKB48との兼任解除を発表した。松井は「やっぱりSKEがすごく大好きで可愛い後輩も増えていてちゃんと自分の背中を見せたい、というか見て欲しいなという思いがあって」とSKE48の活動に専念していきたいという強い意志を表明した。

「AKBをあせらせたい」

今後のSKE48の目標を問われると「AKBをあせらせたい」と力強い一言。「(SKE48を)48グループを引っ張っていくグループになりたいと思っていた、その気持ちが強くなった時に兼任が決まって。自分がAKBの活動もしているのにAKBを超えるっていうのはなにかおかしいなって思ってて」とこれまで葛藤していた心境を吐露。「(決心したことで)強く思っても良いんだって思えたのが自分の原動力というか力になってる」と話し、発表直後の晴れ晴れとした胸の内を明かした。

なお、AKB48チームKメンバーとしての最後の活動日など、今後の活動予定は未定。

同番組は前回の放送終盤で、『秋元康総合プロデューサー横山由依次期総監督立ち会いのもと、松井珠理奈から重大発表SP!!!』と題し、松井から重大発表が行われることを予告。ファンの間では様々な憶測が飛び交っていた。この日、発表内容は以前から松井より相談を受けていた秋元以外にはほとんど知らされておらず、放送開始後しばらくの雑談の後、「1年かな?ずっと悩んで悩んで悩み続けて発表に至るので真面目に聞きたい」と秋元が促した。

2012年より兼任

松井は2012年3月にAKB48のチームKとの期間限定の兼任が発表。6月より本格的に活動を開始。グループ内の複数チームに籍を置くことは、同時にAKB48チームBとの兼任が決まったNMB48・渡辺美優紀とともに史上初であった。それまで何度かグループ全体の組閣もあったが、松井の兼任は解除されていないままであった。(modelpress編集部)

松井珠理奈(まつい・じゅりな)プロフィール

生年月日:1997年3月8日/出身地:愛知県/身長:163cm/血液型:B型
2008年7月、小学6年生、11歳で、名古屋を拠点とするSKE48第1期生オーディションに合格。2008年10月、AKB48シングル『大声ダイヤモンド』にて初選抜。前田敦子と共にセンターに立つ。現在、SKE48チームSとAKB48チームKメンバーを兼任中。今年のAKB48選抜総選挙では第5位。ドラマ『マジすか学園5』にも出演するなど、女優としても注目を集める。



【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - SKE48松井珠理奈が重大発表「1つ決心しました」
今読んだ記事

SKE48松井珠理奈が重大発表「1つ決心しました」

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事