ローラ「バイオハザード」最終章で夢のハリウッドデビュー「合格してうれしい」

【モデルプレス】モデルのローラが、来年9月2日全米公開予定の映画「バイオハザード」シリーズ最終章「Resident Evil: The Final Chapter」(原題)でハリウッドデビューを果たすことが明らかとなった。
映画「バイオハザード」シリーズ最終章への出演を明かしたローラ【モデルプレス】
映画「バイオハザード」シリーズ最終章への出演を明かしたローラ【モデルプレス】
ローラ
ローラ
21日、自身のInstagramで「みんなにご報告があるんだ!じつは…映画バイオハザードに出演する事がきまったの!」と報告。役柄の詳細は明らかでないが「とってもかっこいい女性役を演じるの!」といい「ハリウッド映画にでることはわたしの夢で英語も演技もずっと練習をしていたから合格してほんとうにうれしい」と努力が実った喜びをあらわにした。


「来月からしばらく南アフリカで撮影なの!がんばってくるね」と意気込み十分。ファンからは「バイオハザード?!すごすぎる!」「ハリウッド映画のオーディションに受かるなんてすごい!」「がんばれローラ!体調に気をつけて」など激励の声が殺到している。

日本のゲームソフトを原案としたサバイバルアクションホラー映画シリーズの最終章。主人公アリスをミラ・ジョヴォヴィッチが演じ、その夫ポール・W・S・アンダーソンがメガホンをとる。先月、ミラがInstagramで製作の本格始動を報告していた。(modelpress編集部)

モデルプレス

Photo Ranking画像ランキング

News Listニュース一覧

YouTube Channel


TOP