小籔千豊、3誌同時“専属”モデル就任 女性ファッション誌史上初の快挙<コメント到着>

吉本新喜劇・座長の小籔千豊(41)が、『NYLON JAPAN(ナイロンジャパン)』『ViVi(ヴィヴィ)』『VOCE(ヴォーチェ)』の“専属”モデルを務めることが21日、わかった。
小籔千豊、3誌同時“専属”モデル就任 女性ファッション誌史上初の快挙<コメント到着>撮影/大門徹 講談社刊 VoCE9月号【モデルプレス】
小籔千豊、3誌同時“専属”モデル就任 女性ファッション誌史上初の快挙<コメント到着>撮影/大門徹 講談社刊 VoCE9月号【モデルプレス】
小籔は、3誌同時“専属”モデル就任という芸人史上、女性ファッション誌史上初の試みに「やっと夢が叶ったというか、本当に専属モデルになりたいと思って、この世界で頑張ってきたんです。1誌の専属モデルになれるだけでも嬉しいのに、3誌の“専属”モデルというのは、本当に史上初やなと思います。史上初の3誌の“専属”モデル、史上初の芸人で“専属”モデル、史上初の顔長いのに、史上初のブサイクなのに“専属”モデル、と史上初続きやと思うんです」と大喜び。

一方で、16日に『第153回芥川賞』を受賞したピースの又吉直樹についても触れ「又吉が史上初の芸人で芥川賞受賞作家になりましたが、僕も、又吉ぐらいすごいことやってのけたんですけど、まわりの反応が全然なくて…ちょっと拗ねている状態ですので、又吉のことはちょっと嫌いになってます(笑)。お互い史上初同士、火花が散る感じがしていますが、又吉は作家、僕はモデルとして頑張っていきたいなと思います」とお茶目に意気込みを語った。

NYLON JAPAN」9月号(7月28日発売)では、“WORLD KAWAII”スナップ企画に登場し、毎号「小籔をさがせ!」的な楽しみ方を提供。『ViVi』9月号(7月23日発売)では、「ViViモデル総出演の夏私服企画」にあえてモノトーンにまとめた夏スタイルで登場し、また同誌の連載ページ「モデルズなう」では、自身のInstagramでも掲載したことのない貴重なプライベート写真を公開。そして『VOCE』9月号(7月23日発売)では、「ポピポピBeauty」という最新美容情報コラムの連載をスタートさせる。

Instagramでの投稿から始まった新たな可能性

小籔千豊(C)講談社 ViVi
小籔千豊(C)講談社 ViVi
小籔千豊(C)CAELUM 2015
小籔千豊(C)CAELUM 2015
吉本新喜劇やレイザーラモンとのヒップホップユニット「ビッグポルノ」など自身が関わっているプロジェクトをより多くの人たちに知ってもらうために、半年ほど前からInstagramを始めた小籔。次第に美容、スイーツ、モデルとの写真など女子にウケる内容の投稿も盛り込まれるようになり、それと同時にハッシュタグも「#またランチいこー」「#ポピポピ」などユニークなものが増えていった。最近では「カズニョロ」ポーズと呼ばれるものも生まれ、フォロワー数も63万人を超える人気ぶり。Instagramをきっかけに『NYLON JAPAN』『ViVi』『VOCE』とそれぞれジャンルの違う女性誌から声がかかり、今回、“専属”モデルという新たなチャレンジをすることになった。

各編集長が期待すること

NYLON JAPAN』の戸川貴詞編集長は「小籔さんの個性的でオルタナティヴなオリジナリティ溢れる世界観とNYLON JAPANとのコラボレーションが、新たなカルチャーを作り出すと期待しています」、『ViVi』の鴉田久美子編集長は「Instagramが面白すぎると誌面で紹介したことからのご縁。小籔さんは女子力が高く、意識高い系(笑)。個性溢れるViVi専属モデルズの一員になりえると思いました。読者の美意識を刺激していただきたいと期待しています」、『VOCE』の石井亜樹編集長は「世界のカズニョロ氏に、“専属”になっていただけて光栄です。ビューティアイコン(!)として盛り上げます」とそれぞれ期待を寄せる。吉本新喜劇史上、最年少の33歳で座長に就任した小籔の、新たな挑戦が幕を開けた。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 小籔千豊、3誌同時“専属”モデル就任 女性ファッション誌史上初の快挙<コメント到着>
今読んだ記事

小籔千豊、3誌同時“専属”モデル就任 女性ファッション誌史上初…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事