瀬戸康史、恋愛願望を告白「大きな変化が欲しい」

参照回数:487,466

【モデルプレス】俳優の瀬戸康史が、恋愛願望を明かした。
瀬戸康史、恋愛願望を告白「大きな変化が欲しい」【モデルプレス】
瀬戸康史、恋愛願望を告白「大きな変化が欲しい」【モデルプレス】
(左から)瀬戸康史、小芝風花
(左から)瀬戸康史、小芝風花
6日、都内にて、主演舞台・Dステ 17th『夕陽伝』の公演成功祈願イベントを行い、ヒロイン役の小芝風花らと登場。D-BOYSのメンバーとして俳優デビューしてから今年で10周年となる瀬戸。「僕自身も役者としても、プライベートも、いい意味で型にはまらない生き方をしたいなと思っています」と役柄にからめてその心境を明かし、「破天荒とは違うと思うのですが、プライベートの方でも恋だったりと、色々な経験をしたいです」とキッパリと言い切った。

27歳の目標は?

5月18日に27歳の誕生日を迎えることについては、「すべてのことを充実させて、今まで少しずつの変化だったのですが、自分の中に何か大きな変化が欲しいかなと思います。仕事としてもそうですし。そんな1年にしたいですね」と公私ともに変化の年にしたいとコメント。「最近、人との交流が増えてきたので、そういった出会いの場はたくさんあると思います。プライベートも充実したいなという感じですかね」と、キャリアを重ねるごとに自身を取り巻く環境が変わってきていることも明かした。

(前列左から)末満健一氏、宮崎秋人、瀬戸康史、小芝風花、岡村俊一氏(後列左から)池岡亮介、山本亨、遠藤雄弥、鈴木裕樹
(前列左から)末満健一氏、宮崎秋人、瀬戸康史、小芝風花、岡村俊一氏(後列左から)池岡亮介、山本亨、遠藤雄弥、鈴木裕樹
『夕陽伝』は日本の神話を下敷きとし、生と愛と死を描く青春群像劇。瀬戸と宮崎秋人が兄弟を演じ、小芝風花は兄弟の幼なじみで、男勝りの活発な女の子役に挑戦する。東京公演(サンシャイン劇場)は10月22日から11月1日まで、大阪公演(森ノ宮ピロティホール)は11月21日から22日まで。

イベントには、瀬戸と小芝の他、宮崎秋人、鈴木裕樹、池岡亮介、遠藤雄弥、山本亨らも出席した。(modelpress編集部)



【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 瀬戸康史、恋愛願望を告白「大きな変化が欲しい」
今読んだ記事

瀬戸康史、恋愛願望を告白「大きな変化が欲しい」

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事