SMAP草なぎ剛&香取慎吾「20年越しくらいの夢が叶いました」

参照回数:294,065

【モデルプレス】SMAP草なぎ剛と香取慎吾が、夢が叶ったと歓喜した。
SMAP草なぎ剛&香取慎吾「20年越しくらいの夢が叶いました」【モデルプレス】
SMAP草なぎ剛&香取慎吾「20年越しくらいの夢が叶いました」【モデルプレス】
草なぎと香取は29日、東京・渋谷のパルコ劇場にて、舞台「Burst!~危険なふたり」の開幕直前囲み会見に出席。同作は、草なぎと香取による2人芝居で、三谷幸喜が脚本を書き下ろし、演出を手掛けた話題作。内容は初日公演まで一切明かされることがなく、期待が膨らむ初日公演の直前に囲み会見に、2人は真っ赤なパジャマ姿で登場した。

2人舞台をやるにあたり草なぎは、「10代の頃から(2人で舞台をやりたいという)話をしていたので、20年越しくらいの夢が叶いました。ずいぶん時間がかかってしまったんですけど、このタイミングで慎吾とこうやって同じ舞台に立てることは、非常に幸せなことですね」と感無量な様子で語った。

また、この舞台が実現した経緯について香取は、「2人で色んなところで『舞台をやりたいね』ってつぶやいていたんですね。そうしたらつよぽん(草なぎ)が『三谷さんに書いてもらおうぜ』って。そんなに簡単なことではないんだと。無理だと思っていたら、それをどこからか三谷さんが聞いてくださって、『本気なんですか?』と言われたので『本気です』と」と説明し、草なぎも「言ってみるもんですね(笑)」と笑顔を見せた。

香取、草なぎを絶賛「素晴らしいな!」

香取は「舞台の経験が多いつよぽんのことを、稽古中からも劇場に入ってからも見ることができて、素敵な俳優さんだなと改めて思いました。今まで完成した彼の作品しか見てこなかったけど、彼がお芝居を作り上げるまでの過程も皆さんに見てほしいなというくらい、素晴らしいなと思いました」と絶賛すると、草なぎは「ありがとう。まともに褒めてくれるのは初めてかもしれないね」と戸惑いながらも喜んだ。

続けて香取は、草なぎの知らない部分を発見したそうで、「酵素のジュースをすごい飲んでるし、すっぽんのスープをボトルに入れて飲んでいて、なんか女優さんみたいだなと思いました」と明かして報道陣を沸かせると、草なぎは「普段はしないんですけど、(舞台のときは)体が資本なので。経験上、先に先に手を打っておかないと」と説明。

逆に草なぎは、「慎吾には珍しく、三谷さんの言ったことを一語一句逃さないようにメモを取って、ペンなんか買ってきちゃってね」と香取の意外な一面を発見したことを明かし、さらに「良さげなペンを持っていて、そのペンが20万くらいするんですよ!さすがSMAPですよね。ペン1本20万ですよ?」と暴露すると、香取は「変なこと言うなよ。バカ!そこがアレ(見出し)になっちゃうだろ」と仲睦まじいやりとりを見せた。

舞台「Burst!~危険なふたり」はパルコ劇場にて4月29日~6月2日に上演。(modelpress編集部)



【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - SMAP草なぎ剛&香取慎吾「20年越しくらいの夢が叶いました」
今読んだ記事

SMAP草なぎ剛&香取慎吾「20年越しくらいの夢が叶いました」

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事