「VS嵐」がリニューアル デザイン一新で新たなステージへ

フジテレビ系で毎週木曜よる7時より放送中のバラエティ番組「VS」が、5月7日の放送回よりリニューアルされることがわかった。
「VS嵐」がリニューアル デザイン一新で新たなステージへ(C)フジテレビ【モデルプレス】
「VS嵐」がリニューアル デザイン一新で新たなステージへ(C)フジテレビ【モデルプレス】
同番組は、2009年10月22日からゴールデン枠で放送が始まり、毎回と豪華ゲストが様々なアトラクションで対決するバラエティ番組。アトラクションに真剣に挑む出演者の素顔、白熱の闘い、この番組でしか明かされないマル秘エピソードや、とゲストの爆笑トークが見られることで、瞬く間に国民的人気番組となった。

そんな「VS」が、数々の名勝負の場となってきたスタジオ、そして老若男女に親しまれてきた番組ロゴのデザインを初めて変更。同時に、番組のキービジュアルも全く新しいものが制作された。

スタジオ・ロゴ・キービジュアルが一新

スタジオも一新(C)フジテレビ
スタジオも一新(C)フジテレビ
リニューアルのコンセプトは「いざ、NEXT STAGE」。これまでのすべての対決を越える熱く面白く魅力的な対決を、これから視聴者の方々へお送りしていく、という番組の意図が込められている。スタジオは、緑色がベースだったところに新たにオレンジと紫のラインが引かれた。色彩療法の一説では、オレンジは持っている力を出しやすく、紫には勘を鋭くさせる効果があるという。100%以上の力で今まで以上に躍動するが見られることになりそうだ。

また、ロゴは「NEXT STAGE」という言葉をまさに具現化した、上へ上へと高みを目指す先鋭的なデザインに。はさらに自らにハードルを課し、視聴者を魅了する闘いを繰り広げていくに違いない。

「NEXT STAGE」を具現化したロゴ(C)フジテレビ
「NEXT STAGE」を具現化したロゴ(C)フジテレビ
そして新しいキービジュアルは、の5人が身体を目一杯に使ってアトラクションの楽しさを表現したものから一転、セクシーで大人カッコイイ表情の5人が、ロッカールームでこれから始まる対決を期待している、というものとなった。6年間、230回もの対決をしてきた5人が、これからどのような新しい対決をしていくのか想像を掻き立てられずにはいられないビジュアルだ。このキービジュアルは4月29日(水)~5月10日(日)まで、フジテレビ本社屋にて開催される番組フェスティバル「春フェス2015~LIFE !S LIVE」の「VS」コーナーにて初披露される。

番組チーフプロデューサーコメント

今回のリニューアルに関して三浦淳チーフプロデューサーは「番組にとって“リニューアル”というのは、大変な労力と覚悟が必要なとても大きな決断で、番組を長く続けていくと必ずぶつかる大きな壁」と話し、「これまで『VS』はのメンバーや視聴者に飽きられないよう、新ゲームの開発や人気ゲームの改良を何度も重ねてきましたが、大々的なリニューアルは行わずに、番組の安定と人気を維持する努力をしてきました。ゴールデンタイムでの放送スタートから6年が経った今、番組ロゴを変えたり、スタジオのデザインを変えたり…まとまった変化が行われるこのタイミングで新装開店をすることにしましたが、とゲストが真剣にゲームで対決する姿を、今までと変わらずテレビの前でワクワクしながら楽しんでいただきたい」と視聴者に対する熱い思いを述べ、「のメンバーも20代から30代へとなり、新たな魅力が増した今、番組としても新たな魅力を見せられる“次のステージ”を用意していきたいと思います」と語っている。

5月7日放送ゲスト「宝塚OGチーム」(C)フジテレビ
5月7日放送ゲスト「宝塚OGチーム」(C)フジテレビ
なお、NEXT STAGE一発目となる5月7日放送のゲストには、真琴つばさ、湖月わたる、安蘭けい、彩乃かなみ、映美くらら、陽月華の「宝塚OGチーム」が登場する。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 「VS嵐」がリニューアル デザイン一新で新たなステージへ
今読んだ記事

「VS嵐」がリニューアル デザイン一新で新たなステージへ

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事