多部未華子「生まれて初めて」前髪パッツンのボブヘア披露

0
0
女優の多部未華子が、主演をつとめる日本テレビ系連続ドラマ『ドS刑事』(4月11日スタート、土曜よる9時)の役作りのため、パッツン前髪とスパッと切り揃えられたボブヘアを披露した。
パッツン前髪とスパッと切り揃えられたボブヘアを披露した多部未華子(C)日本テレビ【モデルプレス】
パッツン前髪とスパッと切り揃えられたボブヘアを披露した多部未華子(C)日本テレビ【モデルプレス】
この新しいヘアスタイルに多部は「生まれて初めての髪型なんです!」と喜びのコメント。さらに今回、黒いパーカーに黒いコートという個性的なファッションでこの役に挑むことが明らかになった。

主演ドラマ『デカワンコ』(2011年)でロリータファッションを披露していた多部。今作ではさらに『超ド級』ファッションが求められたという中島悟監督は「真っ先にシルエットとして浮かんだのは映画『スター・ウォーズ』のダース・ベイダーです」と明かし、「ヘアスタイルは?う~む、浮かんだのはボブヘアの映画『レオン』のマチルダ!はい、手を叩いて喜びました。悪者を公然とSれるヒロイン・黒井マヤがほぼ完成です」と自信をみせ、「さぁ、またまた“多部未華子”が変身します。乞うご期待!」と呼びかけた。

Hey! Say! JUMP八乙女光ら追加キャストも発表

同作は究極のドSキャラ女刑事・黒井マヤ(多部)と、まじめだけどおっちょこちょいな巡査・代官山修介(関ジャニ∞・大倉忠義)が繰り広げる痛快ポリスコメディー。

さらに今回は、2人の上司である川崎青空署の刑事一課長・白金不二子役を吉田羊、器は小さいが憎めない強行犯捜査係の係長・有栖川恒夫役を勝村政信、ドSのマヤに翻弄されている代官山を見て自らのドM気質に目覚める若き刑事・浜田宗一郎役を八乙女光(Hey! Say! JUMP)、女手一つで代官山を育てた母・代官山啓子役を岸本加世子、捜査一筋ウン十年のベテラン刑事・近藤徳二役を伊武雅刀が演じることが決定。

そのほか、マヤと「マヤヤ」「ケンケン」と呼び合う仲の法医学者にミッツ・マングローブ、マヤに情報提供する情報屋に石井正則、個性豊かな刑事一課の中にあってマイペースで平和主義な刑事に中村靖日、代官山の妹に瀬戸さおり、一課御用達の中華屋店員に菅裕輔など、豪華出演者が続々発表された。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス

この記事へのコメント(0)

  • この記事に最初のコメントをしよう!
モデルプレス - 多部未華子「生まれて初めて」前髪パッツンのボブヘア披露
今読んだ記事

多部未華子「生まれて初めて」前髪パッツンのボブヘア披露

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事