乃木坂46西野七瀬「non-no」専属モデルに抜てき 編集長が起用理由を明かす

参照回数:827,288

【モデルプレス】乃木坂46の西野七瀬(20)が女性ファッション誌『non-no』の専属モデルを務めることがわかった。4月20日発売の6月号から専属デビューとなる。
乃木坂46西野七瀬『non-no』専属モデルに抜てき【モデルプレス】
乃木坂46西野七瀬『non-no』専属モデルに抜てき【モデルプレス】
単独ラジオパーソナリティに挑戦した西野七瀬(左)、サプライズ登場した高山一実(右)
単独ラジオパーソナリティに挑戦した西野七瀬(左)、サプライズ登場した高山一実(右)
18日深夜放送のニッポン放送『オールナイトニッポン』で発表された。西野は「すごくうれしいけど、びっくりしました」と初めて聞いた時を振り返り「女の子のファンが増えたらいいな」とコメント。さらに「私は、そんなにモデル体型というわけではないので、モデルさんとしては未熟なところばかりだと思うんですけど、そこを活かして、読者に近い存在として頑張っていきたいと思います」と意気込みを語った。

専属起用の理由

『non-no』では女優の桐谷美玲(25)や本田翼(22)、大政絢(24)らが活躍。同誌の小林亘編集長は西野について「撮影で初めて会ったときの第一印象は『ちょっと影が薄いな』でしたが、撮影とインタビューが進むにつれ、どんどん輝きが増して、最後は『この子、すごいな!』と印象が一変しました」と話し、「おしゃれが大好きで頑張り屋さんということもわかり、読者に共感を持ってもらえるモデルになると確信、ノンノに加わって欲しいと思いました」と専属起用の理由を明かした。

身長は159cm、スレンダーな体型で癒やし系の愛されキャラ。愛称は“なーちゃん”“ななせまる”。シャイな性格がファン心をくすぐり、握手会に訪れるファンはグループ最多。小林編集長は「『普通っぽいけど最上級」のモデルに。読者が求めている『似合う、バランスよく見える、さりげなくおしゃれ』を一番体現してくれる存在になってほしいです」と期待を寄せた。

緊張で涙を流す一幕も

涙を流す西野七瀬
涙を流す西野七瀬
西野が単独ラジオパーソナリティに挑戦した同番組では、センターを務める11thシングル『命は美しい』(3月18日発売)、収録曲となるソロ曲『ごめんね ずっと…』などを初オンエア。また番組開始時には、あまりの緊張に涙を流す一幕もあった。(modelpress編集部)

■西野七瀬(にしの・ななせ)プロフィール
生年月日:1994年5月25日
出身地:大阪
血液型:O型
星座:ふたご座
身長:159cm

2011年8月、第1期メンバーとして乃木坂46に加入。デビュー以来全てのシングルで選抜入りしており、3月18日発売の新曲『命は美しい』で3度目のセンターポジションを務める。ファースト写真集『普段着』が発売中。

笑顔を浮かべる西野七瀬
笑顔を浮かべる西野七瀬


【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 乃木坂46西野七瀬「non-no」専属モデルに抜てき 編集長が起用理由を明かす
今読んだ記事

乃木坂46西野七瀬「non-no」専属モデルに抜てき 編集長が起用…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事