篠原ともえ、テレビから姿を消した“空白の10年”真相を語る 恩人登場で思わず号泣も

0
0
女優でタレントの篠原ともえが、空白の10年を振り返った。
空白の10年を振り返った篠原ともえ【モデルプレス】
空白の10年を振り返った篠原ともえ【モデルプレス】
30日放送のフジテレビ系バラエティ番組「バナナマンの決断は金曜日!」(毎週金曜 後11:30)では、ゲストに「清楚な大人になった」と再ブレイク中の篠原が登場。沢尻エリカ主演のドラマ「ファーストクラス」や能年玲奈主演の映画「海月姫」など話題の作品に立て続けに出演するなど女優としても活躍。さらには、松任谷由実のコンサート衣装のデザインを任されるなど、ファッションデザイナーとしても一線で活躍している彼女がシノラー時代から現在に至るまでの決断の日々を語る。

空白の10年を振り返る

かつては、ド派手なファッションにハイテンションなキャラクターで一大ブームを巻き起こした「シノラー」。しかし、ブームは2年ほどで終了し、以後、テレビから姿を消した…と言われる彼女だが、実はこの空白の10年間こそ今の篠原の活躍を決定づけるいくつもの決断があったという。

シノラー復活
シノラー復活
シノラーブーム終了後、竹中直人と共演した舞台にスッピンにタイトスカートで出演。これまでド派手な衣装と元気な姿が自分だと考えていた篠原は「裸になるくらい恥ずかしかった」と振り返るが、公演を見たファンから「何もアクセサリーを付けていないともえちゃんも好きだよ」と言われ、素の自分も受け止めてくれる人がいるという事に気づかされたという。

ファッションデザイナーとしても活躍する篠原ともえ
ファッションデザイナーとしても活躍する篠原ともえ
素の自分をさらけ出す事で自らの可能性を広げる決断をした彼女は、シノラー時代の衣装も自分で考えて作っていたほど大好きだった洋服とそのデザインを学ぶために服飾大学に進学。衣装デザインの勉強に身を捧げる日々を過ごしていた。そんな日々の中でオファーを受けたのが松任谷のコンサート衣装デザイナーの仕事。篠原は「シノラー時代から衣装を勉強した時間があったからこそ、大きな仕事をもらえたんだ」と、この空白の10年の活動が今の自分につながったのだと振り返る。

ふなっしーと夢の共演

ふなっしーと夢の競演
ふなっしーと夢の競演
また、人気番組「LOVE LOVEあいしてる」の人気コーナー「プリプリプリティ!」が16年ぶりに復活。今回突撃するのは、かつての自分と同じハイテンションさが人気のふなっしー。16年ぶりに全力で挑むシノラーと、彼女の突撃にプロレス技で応戦するふなっしー、新旧のハイテンションキャラがぶつかり合い夢の競演を果たす。

篠原ともえ
篠原ともえ
番組の後半では、プライベートにも密着。「デートは好き。最近デートした」「自分は晩婚だと思う」など最近の恋愛や恋愛観を赤裸々に語ったほか、今の篠原を支えている「衣装をデザインする喜び」を与えてくれたある恩人に再会し、思わず号泣…。破天荒なキャラで人気を博したシノラーが清楚な大人に変身するまでに抱えていた葛藤や意外な素顔を見ることができる。

「バナナマンの決断は金曜日!」

同番組は、さまざまな場面でのリアルな“決断”をテーマにしたトークバラエティ。有名人が人生で下した決断の真相を紹介する独占インタビュー企画や、有名人の知られざる素顔に迫るプライベート密着企画のほか、一般人の決断を調査するコーナーも登場。バナナマンの設楽統、日村勇紀と平成ノブシコブシの吉村崇が繰り広げる爆笑トークや決断VTRを見た素直なリアクションも見どころとなっている。(modelpress編集部)
【Not Sponsored 記事】
モデルプレス

この記事へのコメント(0)

  • この記事に最初のコメントをしよう!
モデルプレス - 篠原ともえ、テレビから姿を消した“空白の10年”真相を語る 恩人登場で思わず号泣も
今読んだ記事

篠原ともえ、テレビから姿を消した“空白の10年”真相を語る 恩…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事