ゴールデンボンバー樽美酒、紅白演出の裏話を明かす

ヴィジュアル系エアーバンドのゴールデンボンバーの樽美酒研二が、昨年大みそか「第65回NHK紅白歌合戦」でのパフォーマンスの裏側を明かした。
紅白歌合戦で“公開丸刈り”を行ったゴールデンボンバーの樽美酒研二/オフィシャルブログより(Ameba)【モデルプレス】
紅白歌合戦で“公開丸刈り”を行ったゴールデンボンバーの樽美酒研二/オフィシャルブログより(Ameba)【モデルプレス】
以前の樽美酒研二
以前の樽美酒研二
樽美酒は3日付で「紅白で使った映像」と題したブログを更新。番組では、今年の干支である羊のVTRを放送し、その後羊の毛刈りにちなみ、“公開丸刈り”という衝撃的な演出で沸かせたが「紅白の時ギターソロで流れた映像 あれなんですけど…いつ、どこで撮影したかというと場所は、千葉県にあるマザー牧場で日付けは12月24日!そう♪クリスマス~」と紹介。

早朝からの撮影を「朝っぱらからあの格好でヒツジさん達と坂道を何本も何本も走って撮影してきました…マジでキツかった」、「最初は警戒して近寄ったら逃げられてたんですけど回を重ねるにつれ、気付いたら…仲間として迎え入れられてました 笑」と振り返り、裏話を披露した。

3年連続3回目の紅白出場となったゴールデンボンバー。毎年、予測不可能なパフォーマンスが話題となっている。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - ゴールデンボンバー樽美酒、紅白演出の裏話を明かす
今読んだ記事

ゴールデンボンバー樽美酒、紅白演出の裏話を明かす

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事