井上真央「嵐さんにいろいろ教えてもらった」<紅白本番>

【モデルプレス】31日19時15分より「第65回NHK紅白歌合戦」が東京・渋谷のNHKホールで行われている。来年のNHK大河ドラマ「花燃ゆ」で主演を務め、今年の紅白には審査員として出演している井上真央が、初の紅組司会を務める吉高由里子にアドバイスを送った。
井上真央「嵐さんにいろいろ教えてもらった」<紅白本番>(※撮影はNHK大河ドラマ「花燃ゆ」会見時)【モデルプレス】
井上真央「嵐さんにいろいろ教えてもらった」<紅白本番>(※撮影はNHK大河ドラマ「花燃ゆ」会見時)【モデルプレス】
吉高由里子(※撮影はリハーサル時)
吉高由里子(※撮影はリハーサル時)
2010年より5年連続で白組司会を務める嵐だが、唯一負けたのが井上が司会を務めた2011年。それ以来、負けが続いている紅組とあって、ステージでは吉高が井上にアドバイスを求める場面も。井上は「嵐さんにいろいろ教えてもらいましたが、勝ちたいという気持ちだけは負けてなかったので、気持ちを込めれば大丈夫だと思います」とエールを送った。

「第65回 NHK紅白歌合戦」

今年は「歌おう。おおみそかは全員参加で!」をテーマに紅白合わせて51組が出場。紅組司会は吉高由里子、白組司会は5年連続過去最多(NHKアナウンサーを除く)となる嵐、総合司会は昨年に引き続き同局の有働由美子アナウンサーが務める。23時45分までNHK総合・ラジオ第1で生放送(5分間の中断ニュースあり)。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 井上真央「嵐さんにいろいろ教えてもらった」<紅白本番>
今読んだ記事

井上真央「嵐さんにいろいろ教えてもらった」<紅白本番>

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事