ローラ「悔しくて泣いていました」 人生の決断を語る

モデルでタレントのローラが、「悔しくて泣いていました」と振り返った。
悔しさからの人生の決断を明かしたローラ【モデルプレス】
悔しさからの人生の決断を明かしたローラ【モデルプレス】
28日放送のフジテレビ系バラエティ番組「バナナマンの決断は金曜日!」(毎週金曜、よる23:30~)では、ゲストにローラが登場。幼い頃から世界を飛び回るキャビンアテンダントに憧れていたというローラは採用条件に視力があることを知り視力が悪かったため、やむなくその夢を断念。そんなとき渋谷でモデルとしてスカウトされ、軽い気持ちでモデルの仕事をスタート。ファッション雑誌のハードな撮影を体験したことで華やかなイメージの裏にあったストイックな紙面作りに感銘を受けたという。当時について「本が出来上がってきたら、(ポーズが)『いつも同じだね!』って言われて、それがすごい悔しくて泣いていました」と振り返る。中途半端な気持ちでは務まらないことを悟り、モデルの仕事を本気でやっていくと人生の決断をした。

過去・現在の決断告白&料理の腕前初披露

魚をおろすローラの包丁の手さばきも必見
魚をおろすローラの包丁の手さばきも必見
その後ローラは、常にモデルとして最高のパフォーマンスができるよう自分磨きを欠かさず「周りから見られている存在」という意識を持つため、ブログに私服を毎日アップすることを始める。最近ではモデルとして体を作り上げる基本である「食」にこだわっており、今回「栄養学を勉強して資格を取りたい」という決断を番組で初告白。実現に向けて努力している料理の腕前をテレビ初披露した。

テレビ初公開となる料理の腕前を披露したローラ
テレビ初公開となる料理の腕前を披露したローラ
番組内では新鮮な食材を販売しているオーガニック専門店を訪れたローラに密着。購入する前に必ず商品の成分表をチェックするなど、健康のために取り入れている食材へのこだわりを垣間見せる場面も。今回ローラが披露した手作り料理は「アジとブラックオリーブのトマト煮込み」。要領よくアジを三枚におろす堂々とした包丁さばきや、栄養を考えた調理スタイルを公開した。ローラの料理の腕前と真剣な素顔が見られる内容となっており、料理の合間に語った家族思いの一面にも注目だ。

「バナナマンの決断は金曜日!」

同番組は、さまざまな場面でのリアルな“決断”をテーマにしたトークバラエティ。有名人が人生で下した決断の真相を紹介する独占インタビュー企画や、有名人の知られざる素顔に迫るプライベート密着企画のほか、一般人の決断を調査するコーナーも登場。バナナマンの設楽統、日村勇紀と平成ノブシコブシの吉村崇が繰り広げる爆笑トークや決断VTRを見た素直なリアクションも見どころとなっている。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - ローラ「悔しくて泣いていました」 人生の決断を語る
今読んだ記事

ローラ「悔しくて泣いていました」 人生の決断を語る

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事