大島優子、二輪免許取得後初のライディングを披露

先日AT小型限定普通自動二輪免許を取得した元AKB48の大島優子が、華麗なライディングを初披露する。
免許取得後、初のライディングを披露した大島優子
免許取得後、初のライディングを披露した大島優子
23日よりオンエアの「TRICITY125(トリシティ)」新TVCM 「もう乗った?」篇に出演。CMは免許取得後初となるライディングに挑んだ大島が、右へ左へと楽しそうに運転しながら、感激のあまり「ナニコレー!」と叫ぶ姿が描かれる。

撮影当日は緊張した面持ちだったが、立ち会いのインストラクターを「スジがいい」とうならせるほどの運転センスを披露。当日は天気にも恵まれ「運転するには最高の日ですね!」と大興奮で「改めて『運転ってとても楽しい!』と思いました。だから、今のテンションだったら、どこまででも、行けるところまで行きたいですね!(笑)」と瞳を輝かせた。

撮影終了後にはサプライズで「TRICITY125」が贈られ、全く想像もしていなかった様子の大島は「え!?えー!本当ですか!いやいや!自分で買いますからお気遣いなく!」と驚きつつも、「有難うございます!」と笑顔でキーを受け取った。喜びを隠し切れない表情で「駐車場探さなきゃ!何色にするかとっても悩みますね…」と話す大島の姿が微笑ましく、現場は和やかな雰囲気に包まれたという。(モデルプレス)



【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 大島優子、二輪免許取得後初のライディングを披露
今読んだ記事

大島優子、二輪免許取得後初のライディングを披露

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事