NMB48山本彩、「怯えました」

0
0
NMB48でAKB48兼任の山本彩が、「怯えました」と語った。 フジテレビ系の人気シリーズ「逃走中」と派生した究極サバイバルゲーム「戦闘中」が7月6日と13日に2週連続で放送され、山本や乃木坂46の松村沙友理が出演する。

ゲームマスター無しの新たな「逃走中」に出演の山本

7月6日放送の「逃走中~白雪姫と七人の侍~」は3時間スペシャル。「逃走中」とは、あるエリアで限られた時間の中「出演者=逃走者」がハンターから逃げ切ることに成功したら賞金を獲得できるゲーム。

「逃走中」に出演した、NMB48の山本彩
「逃走中」に出演した、NMB48の山本彩
上遠野太洸
上遠野太洸
澤部佑(ハライチ)
澤部佑(ハライチ)
今回出演した山本は「ハンターは姿を見かけるだけでも怖いのに、目の前で誰かが捕らえられていくのを見ると怯えました。私の“ビビリで終わらないぞ!”というところを見ていただきたいです」とアピールした。

「逃走中~白雪姫と七人の侍~」(7月6日放送)
「逃走中~白雪姫と七人の侍~」(7月6日放送)
前回の放送では、エンターテインメントゲーム「逃走中」を開発した「クロノス社」とライバル社「ヘリオス社」の激しい攻防の末、ゲームを乗っ取ろうとする巨大な陰謀から守るためにゲームマスター・月村サトシはハンター1号機の自爆装置を起動し「ハンター1号機の消滅」という衝撃的な結末を迎えた。ゲームマスターがいない中で行われる今回の「逃走中」では、昔々のとある国を舞台。正義感にあふれた若く美しい白雪姫には今注目の若手女優、さらに七人の侍には今後の活躍が期待されるイケメン俳優陣が勢ぞろいでゲームを展開していく。

乃木坂46の松村が出演、"コンビ戦"が見どころの「戦闘中」

一方で、翌週13日放送の「戦闘中」は2時間スペシャル。「戦闘中」とは、あるエリアで限られた時間の中、「出演者=プレイヤー」がバトルボールを使って相手を撃破し、互いの所持金を奪い合い、最後まで勝ち残った者だけが賞金を獲得できるゲーム。

松村沙友理(乃木坂46)
松村沙友理(乃木坂46)
皆藤愛子
皆藤愛子
大久保佳代子(オアシズ)
大久保佳代子(オアシズ)
今回出演した乃木坂46の松村沙友理は「いつも見ている番組だったのですごく緊張しました。私たちアイドルと芸人さんのコンビはどういう戦い方をするのかぜひお楽しみに」と語った。

「戦闘中~第六陣~『恐竜の乱』」(7月13日放送)
「戦闘中~第六陣~『恐竜の乱』」(7月13日放送)
江戸の町を舞台に繰り広げられる今回の最大の見どころは、初めて“コンビ戦”というルールのもとでゲームが進行していくこと。パートナー以外は全員敵、コンビのどちらかが撃破されれば二人とも失格するという非常に過酷な世界で試される、“二人の絆”に、大波乱の展開が繰り広げられる。(モデルプレス)

■「逃走中~白雪姫と七人の侍~」
放送日時:7月6日 午後7時~9時48分
逃走者:(五十音順)浅香航大、IMALU、上遠野太洸、川越達也、久保田和靖(とろサーモン)、古閑美保、小籔千豊、澤部佑(ハライチ)、鈴木あや、鈴木拓(ドランクドラゴン)、田中卓志(アンガールズ)、濱口優(よゐこ)、藤本敏史(FUJIWARA)、はるな愛、ベリッシモ・フランチェスコ、光浦靖子(オアシズ)、山本彩(NMB48・AKB48)、遼河はるひ

■「戦闘中~第六陣~『恐竜の乱』」
放送日時:7月13日 午後7時~8時54分
プレイヤー(コンビ分け):石井一久/高橋茂雄(サバンナ)、DAIGO/磯野貴理子、田中卓志/松村沙友理(乃木坂46)、藤本敏史(FUJIWARA)/IVAN、澤部佑(ハライチ)/ダレノガレ明美、藤森慎吾(オリエンタルラジオ)/皆藤愛子、進藤学/大久保佳代子(オアシズ)、アントニー(マテンロウ)/白鳥久美子(たんぽぽ)、JOY/松居一代

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス

この記事へのコメント(0)

  • この記事に最初のコメントをしよう!
モデルプレス - NMB48山本彩、「怯えました」
今読んだ記事

NMB48山本彩、「怯えました」

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事