おのののか、SEXYコスプレ3変化で女優デビュー

参照回数:207,827

グラビアアイドルのおのののかが、女優デビューを果たした。
コスプレで女優デビューを果たしたおのののか(C)TBS
コスプレで女優デビューを果たしたおのののか(C)TBS
TBSで放送中の月曜ミステリーシアター『ホワイト・ラボ~警視庁特別科学捜査班~』(毎週月曜よる8時・北村一輝主演)におのがゲスト出演することが決定。“東京ドームのNo.1ビール売り子”として昨年グラビアデビューしたおのが、ドラマに出演するのは今回が初めてで、5月26日(月)放送の第7話に登場する。

今回おのが演じるのはコスプレカフェの店員・橋本あかね役。谷原章介扮する本田がおの扮するあかねにコスプレカフェで聞き込みをし、彼女の証言によって、殺害された男性の別の一面がわかる重要なシーンとなる。おのは「今回がドラマも演技も初めてなのですごく緊張しました。台本をいただいてから家で何回も何回も練習したんですけど、それでも緊張しちゃって大変でした…」と苦戦した様子をみせ、「演技は初めてですし、緊張もあって自分でもうまくできたのかわからないのですが、とにかく監督の指導を受けながら頑張りました」と初のドラマ撮影を振り返った。

セクシーコスプレ3変化「脚が強調できたかな」

おのはポリス、ピンクパンサー、ナース、とシーンごとに衣装を替えて登場。それぞれミニスカートの衣装で美脚を披露。監督が台詞のテンポや仕草、役の心情などを説明すると真剣な表情で聞き、合間に一生懸命自主練習をするだけでなく、本番後は必ずモニターで自分の演技をチェックする徹底ぶりをみせ、撮影終了後は監督から「とても良かったです」と褒められるほど、初ドラマ出演とは思えない落ち着きを見せていた。

「全部、短いショートスカートだったので、脚が強調できたかなと思います。髪形も衣装ごとに全部違って、警察の帽子を斜めにかぶったり、ネコミミをかわいくつけられたりと嬉しかったです」とアピール。今後について「今、バラエティ番組にいろいろ出演させていただいているのでそれもやっていきたいし、演技は今回初めてだったのですが楽しいと思えたので、またチャンスがあればやりたいなって思っています」と意気込み、「今回はニャンニャン系だったので、悪女とか意外と裏がある人をやってみたいです」と意欲をみせた。

今作は、“警視庁捜査一課の中に科捜研の知識と捜査1課の捜査権を持った新しい組織が設置された”という設定で、主演の北村一輝演じるホワイト・ラボの捜査官・一ノ瀬聡士役が、優れた科学捜査能力を持ち、独自のユニークな捜査方法で難解な事件を解決する。(モデルプレス)

ポリスコスプレのおのののか(C)TBS
ポリスコスプレのおのののか(C)TBS
ナースコスプレのおのののか(C)TBS
ナースコスプレのおのののか(C)TBS


【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - おのののか、SEXYコスプレ3変化で女優デビュー
今読んだ記事

おのののか、SEXYコスプレ3変化で女優デビュー

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事