加藤ローサら輩出「ゼクシィ」CMガール、注目の「Seventeen」モデルが抜擢 20年の歴史で初の快挙も

加藤ローサ、倉科カナ、松井愛莉ら数々のヒロインを輩出してきた「ゼクシィ」7代目CMガールがお披露目された。
「ゼクシィ」7代目CMガールに抜擢された広瀬すず
「ゼクシィ」7代目CMガールに抜擢された広瀬すず

「ゼクシィ」7代目CMガール決定 史上初の快挙も

オーディションの結果、7代目に選ばれたのは「Seventeen」モデルで女優の広瀬すず(15)。20日、都内にて行われたお披露目イベントに広瀬は、ウエディングドレス姿で登場。オーディション当時を、「中学生だったんですけど、緊張したのを覚えています。自分で何をしゃべっているのか分からないくらい、緊張していました」と振り返った。

新CMでは、プロポーズを受けた女性の感情を、広瀬が絶妙な表情で表現しており、箭内道彦プロデューサーは「(現場で)初めて泣きました。すずさんが泣いているのを見て、泣いてしまいました」と絶賛。その様子を見ていた広瀬も、「撮影の間にひとり下向いてる人がいるなって思ったら、すごい泣いていました(笑)」と驚きをあらわにした。

今回抜擢された広瀬は、CMガール就任と同時に5月23日発売の同誌7月号で表紙デビュー。これは、創刊20年を超える同誌の歴史の中でも史上初の快挙となる。

サプライズゲストでEXILE・ATSUSHIが登場

また、イベントにはCM曲を書き下ろしたEXILEのATSUSHIがサプライズで登場。理想の結婚相手として「ATSUSHIさんはどうですか?」と質問を投げかけられた広瀬が「素敵です!」と笑顔で答えると、ATSUSHIは「めっちゃ恥ずかしい」と大照れ。「見た目は怖いけど、心は優しんで…」とアピールする一方で、「2人で並んでもお父さんぽいかな(笑)」と冗談交じりに語り笑いを誘った。(モデルプレス)

広瀬すずプロフィール

生年月日:1998年6月19日
出身地:静岡県
血液型:AB
身長:158cm

ミスセブンティーン2012。2013年4月、ドラマ「幽かな彼女」(フジテレビ系)で女優デビューを果たした。さらに同年9月に公開された映画「謝罪の王様」でスクリーンデビュー。11月には山下達郎の「クリスマス・イブ」ショート・フィルム(MV)で初めて主演を演じた。2014年も佐藤健主演の4月期連続ドラマ「ビター・ブラッド」(フジテレビ系)、東出昌大主演の映画「クローズ EXPLODE」(4月12日公開)など話題作への出演が続く。



【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 加藤ローサら輩出「ゼクシィ」CMガール、注目の「Seventeen」モデルが抜擢 20年の歴史で初の快挙も
今読んだ記事

加藤ローサら輩出「ゼクシィ」CMガール、注目の「Seventeen」モ…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事